みんなのお買い物ナビ @DIME

ライフスタイル

  • 是が非でも手に入れたい!国内のミュージアムグッズ"

    是が非でも手に入れたい!国内のミュージアムグッズ
    前回に引き続きミュージアムグッズを紹介するが、今回紹介するのは国内の美術館で購入できるミュージアムグッズたちである。ただし、なかには期間限定の特別展の期間だけ販売されていたものもあり、そうしたものにつ...(04.20)続きを読む
  • 是が非でも手に入れたい!海外のミュージアムグッズ"

    是が非でも手に入れたい!海外のミュージアムグッズ
    今回はちょっと趣向を変えてみようと思う。いつも紹介している雑貨たちは、デザインコンセプトの段階のものを除けば、基本的にネットでも購入することができるものたちであった。だが、世の中にはAmazonや楽天...(04.16)続きを読む
  • 気分も上がる!?個性豊かなカトラリー"

    気分も上がる!?個性豊かなカトラリー
     4月から新年度が始まったわけだが、社会人になってしまうと学年といった概念がないので、異動などの大きなイベントがないとなかなか新しい始まりを意識する機会が少ない。そんな人におすめしたいのが、身の回りに...(04.10)続きを読む
  • 今だからこそ見直したい!落書きできる雑貨"

    今だからこそ見直したい!落書きできる雑貨
     デジタル機器の増えてしまった現代であるからこそ、最近では手書きのメリットが見直されている。ひとつには手で書かれたものの温かみが相手に与える影響だ。これは一筆箋を添えることを勧める書籍を書店で見かける...(04.02)続きを読む
  • “当たり前”を楽しくするコンセントのデザイン"

    “当たり前”を楽しくするコンセントのデザイン
     コンセントというのはなかなか厄介だ。新しく住んだ家にコンセントが全くなかったら、それはとても困るが、部屋のデザインという点から考えると、自分がデザインを選んだわけでもないのに取り外しのきかないコンセ...(03.31)続きを読む
  • 日常を持ち運んでくれる便利な旅の小道具"

    日常を持ち運んでくれる便利な旅の小道具
     旅とは非日常的な体験に違いないが、それでも24時間ずっと非日常が続くとさすがに疲れてしまう。せめて宿に戻った時くらいは日常を感じさせるものがあるとホッとするものだ。今回紹介するのは、いずれも旅先まで...(03.22)続きを読む
  • 門出を祝うのにとっておきの寄せ書き色紙"

    門出を祝うのにとっておきの寄せ書き色紙
    3月と言えば、日本においては別れや旅立ちの季節である。社会人になってしまうと(長期の夏休みもないので…)季節感を感じる機会は少なくなってしまうものだが、その中にあって年末年始とこの季節だけは世の中の流...(03.13)続きを読む
  • 木のぬくもりを感じる雑貨"

    木のぬくもりを感じる雑貨
     逆行現象とでも言えばよいのだろうか。あまりに世の中がデジタル化されてしまうと、今度はアナログなものが希少に感じて愛でるようになる。紙の手帳や万年筆と言った昔からあるものが現在も愛されているのはこうし...(03.12)続きを読む
  • 気持ちまで明るくしてくれる癒し系ライト"

    気持ちまで明るくしてくれる癒し系ライト
     世の中には、ライトに実用性以上のデザインを加えた製品やデザインコンセプトが実に多い。ライトそのものの構造が至って簡単なものなので、デザイナーたちにとっては物足りなさを感じるのかもしれない。今回紹介す...(03.06)続きを読む
  • 「座ること」以上を求められた椅子"

    「座ること」以上を求められた椅子
     どんなものにもレーゾンデートル(存在価値)、すなわち、その物をその物であらしめているものがあるはずである。例えば、車であれば「人を乗せて運ぶ」、ヘルメットであれば「人の頭を守る」といった具合に。そし...(03.05)続きを読む
  • 混乱をもたらすプロダクトデザイン"

    混乱をもたらすプロダクトデザイン
     芸術家は時として鑑賞者に挑戦を挑んでくることがある。それには様々なアプローチがあるが、そのうちのひとつが、鑑賞者に混乱をもたらすこと、である。解釈の難しい作品や、不可解な構図の作品を通じて、まるで鑑...(03.04)続きを読む
  • ●●●でタブレットを防水仕様にする"

    ●●●でタブレットを防水仕様にする
    最近、自炊をする機会が増えてきた。自炊と言っても、書籍をスキャンして電子データ化する作業ではなく、元来の意味の、自分で料理する行為のほうだ。平日の昼食は、かつては外食することが多かったが、今年に入...(03.04)続きを読む
  • どこまでも1つであることにこだわった雑貨"

    どこまでも1つであることにこだわった雑貨
     今になって思い起こしてみると、子どもの頃は「多く」持っていることがひとつのステータスであった。キラキラの折り紙、匂い玉、ねりけし、バトルえんぴつ等々、小学生の時はそれらを多く持っている子は尊敬のまな...(02.28)続きを読む
  • 天気を自在に操る雑貨"

    天気を自在に操る雑貨
    「どこが水なんだ」と、いつも思ってしまう。何の話かというと、私が暮らす東北地方の天気の話である。天気予報では「降水確率」という言葉が使われてるが、今の季節に降ってくるのはもっぱら「雪」。確かに、もとを...(02.27)続きを読む
  • 150の“香り”に出会える専門店『lisn』"

    150の“香り”に出会える専門店『lisn』
    「香り」とは不思議なものだ。記憶を呼び起こす鍵にもなれば、気持ちを落ち着かせる薬にもなる。ロボットの開発が進められる中でも嗅覚の研究だけは一番難しいらしく、人間の五感のうちでロボットに代替させられるよ...(02.19)続きを読む
  • 予防医学の観点で適切なサプリを提案する「薬剤師カフェ」のカウンセリング"

    予防医学の観点で適切なサプリを提案する「薬剤師カフェ」のカウンセリング
     オープン時には本誌でも紹介された、銀座にある『薬剤師カフェ vita』。開業から2年が経つが、カフェスタイルでドリンクを片手に、薬剤師が健康相談に応じてくれる気軽さが評判を呼んでいる。    肩...(02.18)続きを読む
  • 隠れたヒット『フルグラ』でカルビーが仕掛ける朝食革命"

    隠れたヒット『フルグラ』でカルビーが仕掛ける朝食革命
    市場No1ブランド『フルグラ』で“お菓子のカルビー”から“食のカルビーへ” 〜カルビー「シリアル」新事業戦略を探る  カルビーは1月30日に、2013年3月期の連結業績予想を上方修正した。連結純利...(02.12)続きを読む
  • デザインと実用性を両立した「板」型雑貨"

    デザインと実用性を両立した「板」型雑貨
    究極にシンプルなデザインが何かを考えた時に、真っ先に思いつくのは点と線。だが、これでは3次元の物体として成り立たなくなってしまうので、少しだけ厚みと幅を持たせた「板」について考えてみようと思う。アップ...(02.08)続きを読む
  • 超簡単!タブレット用の収納スタンドを作ってみた"

    超簡単!タブレット用の収納スタンドを作ってみた
    タブレットも枚数が増えてくると書籍や雑誌と同じで置き場所が問題となる。放っておくと紙の書類などに埋もれてしまうこともある。収納や整頓の基本は「立ててしまう」こと。そこで、ファイルボックスを改造したタブ...(02.06)続きを読む
  • 期待を見事に裏切ってくれるプレゼントギフト"

    期待を見事に裏切ってくれるプレゼントギフト
    人にプレゼントするということは、その人を喜ばせたいという気持ちがあると同時に、喜ぶ相手を見て自分も喜びを得たいという気持ちがきっかけになって生まれる行為だ。しかし、本当に相手のことを思うのであれば、時...(02.04)続きを読む
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。