人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使いこなせてる?Gmailのアドレス帳の5つの便利な使い方

2019.09.05

Googleアカウントがあれば誰でも簡単に利用できるGmailですが、アドレス帳をきちんと使いこなせている人は少ないのではないでしょうか? そこで今回はGmailのアドレス帳を使いこなすための5つのコツを紹介していきます!

Gmailアドレス帳はどこ!? 2018年から変わった仕様

使いこなすための5つのコツに入る前に、まずはアドレス帳の場所を確認しましょう。従来であればGmailのアドレス帳は、Gmailを開いて画面左側の「受信トレイ」の▼をクリックすれば確認できました。

しかし2018年から仕様が変わり、ここからアドレス帳を確認できなくなりました。それではGmailのアドレス帳はどこにあるのでしょうか? パソコン編/スマホ編と順に見ていきましょう。

※Googleのアドレス帳は、ほかにも「Googleコンタクト」・「連絡先」・「連絡帳」などと呼称します。

Gmailのアドレス帳の確認方法【パソコン編】

1:Gmailを開きます。
2:画面右上の「Googleアプリ(・が9つ並んでいるアイコン)」をクリックします。
3:「連絡先」をクリックします。

これで完了です!

Gmailのアドレス帳の確認方法【Androidスマホ編】

1:Gmailのアプリを開きます。
2:画面左端から右側へスワイプor画面左上の三本線をタップします。
3:スクロールしていくと「連絡帳」とあるのでこちらをタップします。

これで完了です! なお連絡帳アプリがインストールされていない場合は、アプリストアからインストールする必要がありますのでご留意ください。

Gmailのアドレス帳アプリはある?

先述したとおり、Gmailのアドレス帳(連絡帳)をスマホから確認したい場合は、専用のアプリが必要です。アプリをインストールしない場合は、ブラウザから確認できます。

Gmailのアドレス帳はiPhoneからでも確認できる?

iPhoneからGmailのアドレス帳を確認したい場合は、こちらをクリックして、ブラウザから確認してください。

Gmailのアドレス帳に連絡先を登録する方法は?

1:「連絡先」を開きます。
2:画面左上にある「連絡先の作成」をクリックします。
3:名前やメールアドレスなどの情報を入力していきます。

これで完了です!

Gmailのアドレス帳の使い方! 抑えておきたい5つのコツ

それではGmailのアドレス帳を使いこなすためのコツを5つ紹介していきます。普段Gmailを利用している人は、ぜひ参考にしてください。

コツその1:Gmailのアドレス帳を編集/変更する方法

1:「連絡先」にアクセスします。
2:編集したいアドレスにマウスカーソルを合わせると、右側に鉛筆のアイコン(連絡先を編集)が現れますので、こちらをクリックします。
3:変更したい項目を選んで編集します。
4:変更し終えたら画面右下の「保存」をクリックして完了です!

コツその2:Gmailのアドレス帳をインポート/エクスポートをする方法

1:Googleアカウントにログインした状態で「連絡先」にアクセスします。
2:画面左にある「インポート」または「エクスポート」を選択します。

3:エクスポートしたい場合は、以下のように「エクスポートする連絡先」と「形式」を選択します。
4:最後に「エクスポート」をクリックすると、ファイルのダウンロードが始まります。

5:インポートしたい場合はファイルからエクスポート済みのデータを選択し、「インポート」をクリックすれば完了です。

コツその3:Gmailのアドレス帳をグループ分けする方法

1:「連絡先」にアクセスします。
2:画面左側の「ラベル」から「ラベルを作成」を選択します。
3:ラベル名を確定して「保存」をクリックします。
4:上記で作成したラベル(グループ)に該当する連絡先にチェックを入れていきます。
5.最後に画面上部の「ラベルを管理」をクリックし、上記で作成したラベル名を選べば完了です!

コツその4:Gmailのアドレス帳を共有できる?

ユーザーが職場や学校など、グループでGmailを利用している管理者の場合、連絡先を社内や校内で共有できます。しかし一般ユーザーの場合は他ユーザーに対し、自身の連絡先へのアクセス権を付与することはできません。もし他ユーザーと連絡先を共有したいわけでなく、自身のモバイルデバイスなどと連絡先を共有したい場合は、モバイルデバイスで同じGoogleアカウントにログインすればOKです。

【参照】他のユーザーに連絡先へのアクセス権を付与する

コツその5:Gmailの連絡先をiPhoneへ同期する

1:「設定」アプリを開きます。
2:「パスワードとアカウント」を選択します。
3:「アカウントを追加」をタップし、Googleのロゴをタップします。
4:ログイン情報を入力して、Googleアカウントにログインしてください。
5:同期させたい項目(メール、連絡先、カレンダー、メモ)をONにします。

【参照】かんたん解決!Googleの連絡先がうまく同期できない時の対処法

※データは2019年8月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

文/高沢タケル

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。