人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.03

近未来を体感できる便利で賢いAI家電12選

「AI」ってSF映画のような近未来感がありますよね。しかし生活家電など身近な様々なものにAIは導入されはじめているのです。今回はAI家電をピックアップ。みなさんも近未来のライフスタイルを体感してみませんか?

 

平日はスマホ遠隔操作で留守宅をきっちり掃除!【PR】

3人の子供+1匹の犬と暮らす栗尾さん夫妻は、家事好き妻・幸代さんが100%家事を担当している。一方、妻をラクにするための家電選びが夫・幸二郎さんの役目だ。小まめに掃除するからこそ、細部の汚れが気になるという妻の掃除の負担を軽くし、子供たちと寄り添う時間を増やしたいという夫婦共通の願いは叶うのか。パナソニックのロボット掃除機『RULO(ルーロ)』をご自宅で試してもらいました。

 

実現したらバカ売れ必至!?スマホに挟むと美顔器になる魔法のデバイス『NOFL Smart』

ソフトバンク コマース&サービスは、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style」の「プランニング」において、スマートフォンに挟むと小型美顔器になるデバイス『NOFL Smart』(出品者、メーカー名:西堂美容研究所)のIoT化に向けてさまざまなアイデアの募集を開始した。

 

春到来。“新・三種の神器”を迎えて“新・家事シェア生活”をスタートしよう!【PR】

新生活を迎える春は、環境に変化が起きやすいシーズンだ。転勤や異動、転職など、新天地で再スタートを切るビジネスパーソンも多いだろう。

今回、DIME編集部「共働き夫婦応援プロジェクト」は、“育児休業を終え、職場復帰に備える女性とその家族”に焦点を当てた。“育児と家事”という2つの大きな難題を抱える共働き夫婦こそ、家事シェアの内容を見直す必要性が高く、応援のしがいがあるというものだ。

 

AI搭載のロボット掃除機が「ひとりでコーヒー」の夢を叶えてくれた!【PR】

DIME編集部のデスク・タカノはもっとも手のかかる時期の2歳児を子育て中。

時短勤務中ではあるものの、仕事と育児の両立というキビシイ現実に直面し、奮闘の日々が続いている。平日の家事は保育園の送り迎え、食事の準備や片付け、洗濯などでてんやわんや。

掃除に関してはおもちゃの片付けや食べこぼしの始末などを優先するため、毎日掃除機をかけている時間の余裕はない。休日、夫に子供を外に連れ出してもらい、その間に、大急ぎで家中に掃除機をかけている。

「ひとりでゆっくりコーヒーを飲む時間があれば、それで満足」とこぼしたタカノのもとに、とある週末、パナソニックのロボット掃除機『RULO(ルーロ)』が届いた。

 

IHクッキングヒーターやロボット掃除機でIoT化を加速させる日立の新コンセプト家電

 日立アプライアンスは、8年続いた「日立のエコに足し算」に代わり、家電製品の新しい宣伝キャンペーン「ハロー!ハピネス」を2月より展開する。「ハロー!ハピネス」は事業スローガン「360°ハピネス~ひとりひとりに、うれしい暮らしを~」の新コンセプトに基づいたキーワードで、新コンセプト製品第一弾の3商品が発表された。

 

コンパクトなボディながら「デュアルブラスター」を搭載した富士通ゼネラルのエアコン「nocria」XS シリーズ

富士通ゼネラルは横幅786mmのコンパクトなボディながらも、最上位機種で好評のサイドファン「デュアルブラスター」を搭載した「nocria(ノクリア)」XSシリーズ(全7機種)を、2018年1月6日より発売を開始する。

 

高濃度のプラズマクラスターイオンを発生するシャープの加湿空気清浄機『KI-HP100』

シャープは室内のイオン濃度を従来の高濃度タイプ『プラズマクラスター25000』の約2倍(約5万個/cm3)まで高めることで、「ストレスがたまりにくい」「集中を維持しやすい」環境をつくることを実証した『プラズマクラスターNEXT』搭載の加湿空気清浄機『KI-HP100』を2018年1月25日より発売を開始する。価格はオープン価格。

 

スマートホームの夜明けは近い?使用電力がわかる配電盤、AI音声コントロールが登場

「スマートホーム」という言葉はよく聞く言葉だけれど、現在の日本ではそれがあまり進んでいるようには見えないところがある。これに対して、アメリカはかなりのスマートホーム先進国だ。もっともインターネットもスマートフォンもアメリカ発であり、最近の先進的な技術はだいたいアメリカから来ているのだが。

 

テレビの操作をするなら、音声認識とリモコンどっちが速い?

Amazonの音声認識技術「Alexa」が、様々な製品に組み込まれて話題だ。そんな中、国内の家電製品は、どんな音声認識を備えているか? その現状を探る。

 

幅25cm×高さ9.2cmの小型ボディーが自慢!日立のロボットクリーナー『minimaru RV-EX1』

日立アプライアンスは、小さいボディで掃除しにくい狭いところや低いところも掃除でき、「マナー」モードや「おこのみ」モードを新採用したロボットクリーナー『minimaru RV-EX1』を11月25日より発売を開始する。価格はオープン価格。

 

人工知能を搭載したシャープの「AIoT冷蔵庫」、何ができる?

 今や、ほとんどの人がスマホを持っているが、さらに多くのものがネットワークにつながるようになっている。たとえば、最近では多くの家電がインターネットにつながるようになってきている。いわゆるIoT、Internet・of・Thingsと呼ばれるものが現実に近づいているわけだ。

 

AIが調理をサポートしてくれるシャープの水なし自動調理鍋『ヘルシオ ホットクック』

シャープは無線LANを新たに搭載し、AI(人工知能)が調理準備のアシストやおすすめメニューを提案するなど、健康的な「無水調理」がさらに楽しく簡単にできる水なし自動調理鍋『ヘルシオ ホットクック KN-HW24C』を10月26日より発売する。価格はオープン価格。

 

構成/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ