みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >家電
  3. >人工知能を搭載したシャープの「AIoT…

人工知能を搭載したシャープの「AIoT冷蔵庫」、何ができる?(2017.10.03)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/一条真人の検証日記 今や、ほとんどの人がスマホを持っているが、さらに多くのものがネットワークにつながるようになっている。たとえば、最近では多くの家電がインターネットにつながるようになってきている。いわゆるIoT、Internet・of・Thingsと呼ばれるものが現実に近づいているわけだ。 そして、シャープの冷蔵庫の新製品のなかで、「SJ-GX55D」と「50D」は"AIoT"対応になっているのだ。このAIoTというのはシャープの造語で、AIとIoTを合わせてものだ。インターネットにつながり、人工知能を生かしたデバイスというわけだ。 かつて冷蔵庫といえば、単純に食べ物を冷やしていくもの...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。