小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コードレス、コンパクト、スチーム、安くて使い勝手のいい高機能アイロン7選

2020.11.28

アイロンできれいにシワを伸ばした洋服を着ていると、健やかな気分になり、見た目の印象も良くなることでしょう。アイロンを持っていない人は、1台買っておいて損はありません。この記事では、アイロンの選び方とおすすめの製品を紹介します。

【関連記事】これさえあれば洋服のケアが簡単!おすすめスチームアイロンと衣類スチーマー4選

タイプや価格の違いは何? 用途に合ったアイロンの選び方

アイロンには様々なタイプの製品があるため、まずは各タイプの違いを説明します。自分に合ったアイロンを選ぶための参考にしてください。

アイロンの価格と機能面との関係は?

アイロンの価格差はいろいろな機能に反映しますが、その1つが、かけ面の素材の違いです。かけ面というのは、アイロンの衣服に押し当てる面のこと。滑りやすい素材のほうがアイロンがけしやすく、仕上がりも良くなります。高価格のアイロンのかけ面には、セラミックなどの特殊なコーティングが施されている場合もあります。

お手頃価格で購入できる製品は機能を絞ったものが多く、シンプルで使いやすいです。必要最小限の機能があれば十分という人におすすめです。

【参考】「高いからいい」とは限らない!アイロンの価格による機能の違いと賢い選び方

コードレスとコードありのアイロンはどちらが便利?

コードレスアイロンはコードがないぶん、扱いやすいです。ただし、一般的にスタンドからアイロンを外すと徐々に温度が落ちていくため、一定時間ごとにスタンドに置き直す必要があります。

何枚もの服を一気にアイロンがけしたい場合は、コードありのアイロンのほうが便利でしょう。

どんな人にも使いやすいコードレススチームアイロン

使いやすさの面ではコードレスアイロンは優秀です。特にスチーム機能が付いたアイロンは、ウールなどの素材のシワ伸ばしもできて、様々な衣類に対応できます。

ワイシャツのアイロンがけに適したアイロンの選び方

アイロンのりを使ってワイシャツをパリッと仕上げたい場合は、ドライアイロンを使うと良いでしょう。

スチームアイロンのスチーム機能を使わないだけでも良いですが、ワイシャツのアイロンがけが主な用途なら、軽くて手入れも簡単なドライアイロン用製品もおすすめです。

【参考】アイロンをかけたワイシャツがパリッと仕上がる!洗濯のりの上手な使い方

一人暮らしにおすすめのアイロンの選び方

一人暮らしの場合、アイロン台を持っていないこともあるでしょう。衣類スチーマーなら、アイロン台がなくてもハンガーにかけたまま衣服のシワが伸ばせます。

また、衣類スチーマーと同様の機能を備えたスチームアイロンもあります。メーカーによってハンガーショットやスチームショットといった機能名で呼ばれることも。

アイロンのおすすめ製品7選! コードレス/コードあり/衣類スチーマーなど幅広く紹介

ここからは、アイロンのおすすめ商品をご紹介。コードレスやコードありタイプ、人気商品など、様々なタイプの中から気に入るものを見つけてください。

Wヘッドベースを採用したパナソニックのコードレスアイロン

かけ面が前後にとがった独特の形状の「Wヘッドベース」を採用した、パナソニックWLシリーズ。前後左右へスムーズにアイロンをかけられ、使いやすいと人気の製品です。

コードレススチームアイロン「NI-WL705」はシリーズ最上位モデル。かけ面にはステンレスにニッケルコーティングを施した「ミラーマジ軽」を採用し、熱くなると滑りやすさがアップします。

【参考】パナソニック公式サイト製品詳細ページ

使いやすくて幅広いニーズに対応!パナソニックのアイロンが人気の理由

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

お手頃価格でコンパクト! コードレススチームアイロン カルルのCLシリーズ

パナソニックのコードレススチームアイロン カルルには、WLシリーズのほかコンパクトカルルCLシリーズもあります。

「NI-CL311」は、コンパクトながらスチーム機能が充実。通常スチームの10倍の量のスチームを噴射するパワーショット、ハンガーにかけたままシワ伸ばしができるハンガーショットが使えます。

【参考】パナソニック公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

厚手の服にもおすすめ! パナソニックのコード付きスチームアイロン

パナソニックのスチーマー機能付きアイロンなら厚手の服にも最適です。

パナソニック「NI-W550」は、コード付きのスチームアイロン。セラミックコートのWヘッドベースを採用しています。

ニットやセーターなど厚手の衣類にもしっかりスチームが浸透するパワフルスチーム機能や、服をハンガーにかけたままでも使えるハンガーショット機能などを備えています。

【参考】パナソニック公式サイト製品詳細ページ

これさえあれば洋服のケアが簡単!おすすめスチームアイロンと衣類スチーマー4選

アマゾンでの購入はこちらから

Amazonで人気の衣類スチーマータイプアイロンの後継機

日立の衣類スチーマー「CSI-RX3」は、Amazonの売れ筋ランキングにランクインしている「CSI-RX2」の後継機です。

旧モデルと比べると、タンク容量が10mlほど増えてスチーム持続時間が30秒ほど延びています。衣類スチーマーとしてだけでなく、通常のアイロンとしても使用可能。おしゃれなデザインも魅力です。

【参考】日立 公式サイト製品詳細ページ

低価格で人気のコードレスアイロン

日立のコードレススチームアイロン「CSI-201」は、Amazon実売価格3000円前後で、Amazonの売れ筋ランキングにも入っている人気商品。

ダイヤル式の温度調節つまみを採用しているなど、シンプルな機能で操作しやすいです。高温スチーム対応でシワもきれいに取れます。

【参考】日立 公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

お手頃価格で購入できる人気のコードありアイロン

アイリスオーヤマのスチームアイロン「IRN-21C」は、Amazon売れ筋ランキングに入る人気商品で、Amazonおよびアイリスプラザでの販売価格は2000円前後(※2020年11月上旬時点)。

霧吹き機能や2段階で切り替えられるスチーム機能、ハンガーにかけたままシワ伸ばしができるスチームショット機能も有しています。

【参考】アイリスプラザ製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

小さい!安い! 携帯も可能なハンディアイロン

Blumelodyのハンディアイロンは、ハンガーに掛けたままでも平置きでも使用できます。

持ち手部分を含めても33cmとコンパクトなので、携帯にも便利です。Amazonでは1500円前後で購入できます。

アマゾンでの購入はこちらから

面倒だと思われがちなアイロンがけですが、用途に合ったアイロンを選べば手軽に使いやすくなります。この機会に使いやすいアイロンを探してみましょう。

※データは2020年11月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。