人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【リーダーはつらいよ】「思い切って仕事を任せることがメンバーの成長につながる」森永製菓・川馬利広さん

2019.07.02

仕事を任せることがテーマになる。

川馬も時には部下に、シビアな顔をすることがある。研究員は与えられたテーマに集中して取り組む。それが高じると自分で全部やろうと仕事を抱え込みすぎる。特に真面目で責任感の強いリーダーはそうだ。川馬はそんな部下の話にもじっくりと耳を傾ける。そして「この商品に関しての必要な情報は、メンバーに調べてもらうほうがいいですよ」という感じのアドバイスを欠かさない。中間管理職としてメンバーに仕事を任せることが、メンバーの成長につながると、考えているからだ。

彼の直属の上司は第二商品開発センターのセンター長である。川馬の仕事にほとんど口を挟まず任せてくれるのは、センター長自身も研究員出身で、脇からうるさく言われると、かえって逆効果だとわかっているからなのだろう。

しかし、センター長自身も仕事を抱え込みすぎる研究員気質がある。例えば研究所を今後、どのようにしていくか。マーケティングや生産部門等と、より緊密な連携を取っていくにはどうするか。センター長にしかできない業務に専念し、他のことはこちらに任せてくれればと、彼は内心感じている。

どちらかというと口数が少ない研究員の集団の中で、彼はじっくりと話を聞き、そして部下に話しかける。川馬は潤滑油のような役割を担っているようだ。

「自分がいることで組織がうまくまわるような、バスケットボールで言えば、パスをつないでいく感じ。将来的には組織同士をうまくつなぐとか、“あの人がいるといいよね”というポジションで仕事がしたい」

川馬利広、47才、妻と中学2年の子供がいる。リタイア後は人と話をすることを通して、何か役に立つようなことをしたいと、そんなイメージを抱いている。

取材・文/根岸康雄
http://根岸康雄.yokohama

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。