人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2014.04.18

【男の身だしなみ講座】電気シェーバーとT字カミソリ、肌にやさしいのはどっち?

 男性の“人生における”生活習慣であるヒゲ剃り。本連載でも前回、「今さら聞けない電気シェーバーの基礎知識」について解説し、身だしなみにおけるヒゲ剃りの重要性を紹介した。前回の記事を読んでいただくとわかるように、電気シェーバーの進化は目を見張るものがある。しかし、読者の皆さんには、別の疑問を感じている人も多いのではないだろうか。「電気シェーバーとT字カミソリ、結局、どっちがいいのか?」という疑問だ。そこで今回は、電気シェーバーとT字カミソリの特徴とそれぞれの優位性について紹介していきたいと思う。

■そもそも“ヒゲ剃り”とは、どういう行為なのか?

【男の身だしなみ講座】電気シェーバーとT字カミソリ、肌にやさしいのはどっち? 【男の身だしなみ講座】電気シェーバーとT字カミソリ、肌にやさしいのはどっち?

 最初に、ヒゲ剃りという行為について、理解しておく必要がある。ヒゲ剃りは、ヒゲだけを剃っているだけではなく、じつは同時に、肌の角質の半分近くを削り取ってしまうのだ。この肌の角質を削り取ってしまうことで、肌がヒリついたり、赤くなったり、目に見えない傷がつく。これが常態化してしまうと、ニキビなどの肌トラブルが発生する原因となるというわけだ。つまり、肌トラブルのリスクを伴うある種、危険な行為なのだ。

 ただ、肌トラブルを気にして、ヒゲ剃りに手を抜いてしまうと、剃り残しや無精ヒゲになり、みっともない。かといって、1本1本抜いていくのは至難の業である。男性のヒゲは、平均して2万~3万本くらい生えているため、1本1本抜くのには途方もない時間と労力を要するのだ。

 また、ヒゲを「抜く」と、毛乳頭と呼ばれる毛根の部分を傷つけてしまい、皮膚内部で出血し、バイ菌が入って炎症を起こすこともあるという。ヒゲ剃りは、こういった多くのトラブルを生む可能性のある行為であるこということを覚えておきたい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ