人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.15

働き方改革の切り札は朝食?朝型勤務推奨企業のうらやましい無償朝食メニュー

各社で働き方改革が進む中、朝食を無料で提供している企業も多く存在する。その社員思いの会社では、どんなメニューが実際に提供されているのだろうか。今回は、3社に朝食無料提供の背景やメニューなどの詳細を聞いた。

味の素~焼きたてのパンやバナナ、コーヒー

味の素株式会社は、「働き方改革」の一環として2017年度より始終業時刻を大幅に前倒しする大きな改革を行った。生産性向上を目的に、効率が上がる朝型勤務を推奨するにあたっての後押し施策として、本社で無料朝食の提供を始めたという。

朝食メニューの内容とこだわりを聞いてみた。

「当日の朝に、食堂内にて焼いた焼きたてのパンと、挽きたてのコーヒーと、バナナを提供しています。パンは毎日同じ内容にならないよう、日によって若干内容を変えてバラエティ感も演出しています」

実際社員からは、「朝早く出社するきっかけになった」「朝早く来ることにより生産性が上がった」「焼きたてのパンが美味しい」などの声が多く挙がっているという。また、朝コーヒーを飲みながら会話をするきっかけにもなったという声もあり、コミュニケーションの場としても活用されているそうだ。

この朝食メニューの無料提供により、社員の業務にはどんな影響がもたらされたのか。

「無料朝食の実施時間帯は7時~7時45分の間です。無料朝食開始前後での本社従業員の平均始業時刻を比較した結果、8時~9時の時間帯が減り、7時~8時の時間帯が増えました。また、本社従業員の総労働時間平均も2017年度は大きく減少したことから、無料朝食だけの効果ではないものの、生産性向上には一定の効果があったと捉えています」

LINE~家庭の朝食をイメージしたおにぎり、パンなど

LINE株式会社は、社員の健康促進のため、朝食を無料で提供しているという。

そのメニューの内容とこだわりを聞いた。

「家庭の朝食の手作り感をイメージし、おにぎりとパンをメインに提供しています。おにぎりは、うめ、さけ、おかか、明太子、からあげ、お赤飯など複数の種類から選べます。パンはクロワッサン、サンドイッチ、ハンバーガー、フルーツがトッピングされたものなど毎朝焼き立ての数十種類のパンから選べます。毎週水曜日には数種類の季節のフルーツ盛り合わせを提供しています」

社員からも好評の声が挙がっているという。

「おにぎりやパンは手軽に食べることができ、平日の忙しい朝にも多くの社員が利用しています。また、水曜日の季節のフルーツは、ビタミン補給にもなり好評です」

この朝食メニューの無料提供により、社員の業務にはどんな影響がもたらされたのか。

「会社で朝食をとることができるため、朝早く出社した社員も健康的に過ごすことができています。加えて、朝食提供を行っている社内カフェは、社員同士が顔を合わせたり、また朝食を取りながら簡単にミーティングしたりするなど、社員同士のコミュニケーションの場にもなっています」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ