人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

災害時の備えに!お水で作るカップ麺、ベストな仕上がり時間は?

2018.09.06

日清食品「麺職人鶏ガラ醤油」

ノンフライ麺はドライ状態ではカッチカチなので齧って食べることができない。一般的な油揚げ麺ならばドライ状態でも齧って食べることが可能だ。なのでノンフライ麺である当商品では水を注いでから1時間経っても食べられない可能性がある。

水を入れて4分では麺がまったくほぐれない。10分でもほぐれてはくれない。20経つとなんとか箸で麺を持ち上げることができるようになり、それなりに食べられるようになってきた。

30分待つと、モチモチ感はやや不足なものの、舌ざわりがなめらかになり、シコシコとしたいい食感となる。液体スープは冷水で油が固まってしまうということがなく、つゆの味わいは自然だ。かやくのメンマとナルトも自然な食感になった。

東洋水産「マルちゃん赤いきつねうどん(東日本版)」

水を入れて5分では麺がほとんどほぐれてない。

10分後でもまだほぐれたとはいえない。15経つとなんとか箸で麺を持ち上げることができるようになり、我慢すれば食べられる程度。

20分待つと麺の食感にモチモチ感はあまりないがシコシコ感があるので、違うカップ麺ぽい印象となるけど普通に食べられる。粉末スープは冷水にもよくとけて味もいつも通りに感じた。お揚げはいつものものより少し食感がハードだが、悪くはない。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。