小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

夏バテ対策必要なものは「筋肉」だった!?

2018.08.03

たんぱく質をとっても、「筋肉をつくる力」は年齢とともに衰える! 

ここまで、たんぱく質の摂取不足と運動不足によって筋肉が減ってしまい、それが疲れやすさや夏バテにつながる悪循環について説明してきたが、その影響を最も強く受けるのは高齢者だ。

筋肉は骨や関節とは違い、1〜2 か月という非常に短い期間で組織の半分が入れ替わる。 最近の研究から、筋たんぱく質は「分解と合成」を常に繰り返していることや、高齢者は 20 代 の頃と比べて筋肉を「合成」する力が衰えてくることがわかっている。

若い頃よりたんぱく質の 摂取量が減ったり、筋肉がつくられにくいカラダになっていることから、高齢者は「筋肉」を維持 することが難しく、夏バテになりやすかったり、歩く力が弱まってつまづきや転倒リスクも高くなってしまう。

「ロイシン高配合の必須アミノ酸」で筋肉をつくる力は向上

特に高齢者における夏バテが、「筋肉」の維持と深い関係にあることを紹介した。ただ現実的にはそこまで食事を管理したり、運動をすることは難しいという人も多いだろう。しかし、筋肉づくりは何歳からでも間に合う。その カギを握るのが、必須アミノ酸の一つ「ロイシン」だ。

たんぱく質はアミノ酸という分子がつなぎ合わさってできている。人間に 必要なアミノ酸 20 種類のうち、体内では 作られない9種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」 と呼ぶが、その中でも、特に「筋たんぱく」の 合成を促す司令塔として働くのが「ロイシン」だ。

ロイシンは、筋肉を作りだすシグナルの働きがあるため、「ロイシン高配合の必須アミノ酸」を摂取 することにより、効率的に筋肉をつくり出すことができるということが、研究で判っている。

しかも それは、高齢者にも有効であるということをデータは示している。そのため、サプリメントなどでロイシン高配合の必須アミノ酸を摂取することで、何歳からでも筋肉 をつくる力を向上させて、夏バテしにくい、強いカラダをつくることにつなげられるのだ。

ロイシン高配合必須アミノ酸で筋肉を維持しよう

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。