小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

モグラの繁殖はパンダやコアラより難しいって知ってた?

2018.07.26

モグラにも個体差がある

西日本に分布するコウベモグラより、東日本に生息するアズマモグラのほうが、面倒臭い気がします。コウベモグラは静岡県の朝霧高原で採集したものですが、アズマモグラは動物園内で採集します。園内の土が盛り上がり、トンネル状になったモグラ塚にトラップを仕掛けて。採集したモグラはまず給餌のケースに入れますが、中にはケースでじっとして、動かない個体がいます。

給餌ケースから伸びる網状のトンネルを伝い、展示室の山砂が入ったテーブルまで移動し、そこに寝ぐらを作ってくれないと安定的な飼育は難しい。過去には2日以上、ケースの中でじっとしている個体がいて、飼育が困難と判断し、捕獲した場所に戻したこともあります。アズマモグラにも個体差があるんですね。

飼育する11頭のモグラは、番号で分けていますが、アズマ206番は僕が初めて自力で捕まえたモグラです。園内の広場のような開けた場所で採集したのですが、「何回もトラップを仕掛けたけど捕まらなかったやつだよ」と、前任者に言われました。捕まえて飼育をしてみるとアズマ206番は頭がいい。

僕が改良した馬と牛のハツやコオロギ、バッタのエサをバクバクと食べ、天井に張り巡らされたプラスチック製の網のトンネルを伝い、給餌のケースから寝ぐらのテーブルまで足繁く移動して。採集してから5年になりますが元気です。お客さんを楽しませていますよ。

逆に林の中のモグラは、比較的採集しやすいのですが、賢くないといいますか。給餌のケースで丸まって動かなくなるのは、林で採集したモグラです。

この差は何か。木がたくさんあるところのモグラは、木株に沿って通り道が決まっている。ところが開けた場所に生息するモグラは、進み方を考えて穴を掘らなければならない。考える力の差が順応性の違いになって、表れるのかもしれません。

コウベモグラの体長は12.5〜18.5cm、アズマモグラは12〜15cmと、コウベモグラの方が大きくて力も強い。ある日のことです。朝、展示施設の「モグラのいえ」に来ると、床の隅でコソコソ動いているのがいる。よく見るとモグラじゃないですか。

網目のトンネルはプラスチック製のネットを輪にして、結束バンドで留めて作ったものですが、コウベモグラ74番はトンネルを手で押し広げるように切り開いて、外へ飛び出したんです。もちろん、コウベモグラ74番はすぐに御用となりましたが、モグラは爪が鋭いので素手でつかむとケガをする。つかむ時は革手袋を使用します。

登ることが得意なモグラもいます。ある日のことです。僕の携帯電話が鳴りました。「あっ、熊谷さん、モグラが混ざっちゃったんですけど」同僚の飼育員から、そんな電話をもらって。

「混ざっちゃった?」僕も意味がわからず「モグラのいえ」に駆けつると、メスのコウベモグラ62番が隣の給餌ケースに入り込み、アズマモグラのオスを追い回している。コウベモグラのメスは体が大きくて、アズマモグラのオスと同じぐらいです。

コウベモグラ62番はなぜ、隣の給餌ケースに移れたのか。ケースまで伸びる網状のトンネルは、ケースの中のパイプにつながっています。コウベモグラ62番はパイプの外側とケースの内側の壁とを利用して、手足を使い、40cmほどのプラスチックケースをよじ登ったんです。まさかツルツルのケースをよじ登ってしまうとは……、びっくりしました。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。