人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

YOKOHAMA NAVYBLUE TRAIN相模鉄道20000系が本日デビュー

2018.02.11

■インテリアは9000系リニューアル車に準拠


20000系の車内(相模鉄道提供)。


案内標記の多くは、ピクトサインと文章の組み合わせをパターン化して、わかりやすくした。

 客室のインテリアは、グレートーンで統一したシックな装いが特徴。車体幅が若干狭くなったことを感じさせないよう、空調ダクトの配置を工夫し、天井を高く取った。乗降用ドア脇の袖仕切りはガラス張りで、横浜の“おしゃれな雰囲気”を鉄道車両に採り入れた感がある。また、パナソニックのナノイーを搭載し、綺麗な車内を保つよう努めている。

 ロングシートは着席区分が明確なバケットタイプ。一般席はライトグレーのシートモケットで、坐り心地のよさだけではなく、肌触りもいい。


楕円形の吊り手。

 吊り手はどの方向から掴んでも握りやすい楕円形で、軽く、ラクに握ることができるという。


車椅子兼ベビーカースペースは、1両につき1台分を確保。

 車椅子兼ベビーカースペースは各車両に設置。側窓の下にパネルヒーターを装備し、冬季も快適に過ごせる。


車内のLCDは20インチ超えの時代に。

 LCD(液晶モニター)の旅客情報案内用は乗降用ドア上、広告用は通路上にそれぞれ設置。いずれも21.5インチと大型で見やすい。


電球色の照明。

 室内灯は調光調色式のLED照明で、夕方以降は電球色、それ以外は昼白色の光が車内に広がる。しかも、ワンクールごとに自動で調整するという。

 例えば、営業運転開始日の2018年2月11日から、3月31日までは下記の通り。

・早朝モード:2時01分から6時59分まで。調色3300ケルビン、調光100%。
・ラッシュモード:7時00分から9時59分まで。調色3800ケルビン、調光100%。
・昼間モード:10時00分から15時59分まで。調色4400ケルビン、調光90%
・夕方モード:16時00分から17時59分まで。調色4400ケルビン、調光90%
・夜間モード:18時00分から翌日2時00分まで。調色3000ケルビン、調光100%。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。