人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.13

米国企業の日本人社長が語る「米国人にはワークライフ・バランスなんてなかった」

 多くの日本人が、「米国のビジネスパーソンのワークスタイル」ときいて思いうかべる印象は、「ワークライフ・バランスを徹底し、オン・オフの切り替えがうまい」、「残業はほとんどしない主義」、「会議などは根回しのないオープンポリシー」といった、日本人とは真逆のスタイルではないだろうか? そして、職場で理不尽な体験をするたびに、「あ〜ぁ、ここが米国(外資)企業であったなら...」とため息をついている人もいるだろう。

 ところが、そんなわれわれの考えに対し、「いえいえ、とんでもない誤解です」と言うのが、カリフォルニア州に本拠をおく広告代理店のCEOである岩瀬昌美氏。29年におよぶ在米生活で、あまたの米国人ビジネスパーソンの働き方を見てきた岩瀬氏によれば、特に仕事ができる人ほど、日本人の固定観念から離れたワークスタイルをしているという。


近著の『できる米国人 11の「仕事の習慣」』(日本経済新聞社)に詳しい事情が述べられているが、今回はそのあたりを改めてうかがった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ