小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

シーンにあわせて変幻自在!今年こそやってみたいタープ泊、ハンモック泊

2018.01.07

■布きれ1枚で寝る……なんて無骨でかっこいい

「知人がDDタープを持っていたんです。最初は、その辺にある木を拾ってきて、布きれ1枚で寝るなんて無理してるんじゃない!?と思っていましたが、その無骨さが気になって。実際にやってみると、テント(MSR/ハバNX、コールマン/ツーリングドームSTなど)よりも軽くてなによりワイルド! 雰囲気ってやっぱり大切ですよね。

 DDハンモックスのタープはいろいろな張り方ができるのが特徴です。何度もタープ泊をすることで適した場所や時期をインプット。次のキャンプではそれを応用すればいい。

 キャンプをはじめてから、最初はできるかな?と思っていたソロ、冬のキャンプ、そして雪中で……とひとつひとつハードルを超えてきて、今ではこれらは当たり前になりました。タープ泊、ハンモック泊は、そのハードルのひとつだった気がします」(ヒロシさん)


「ハンモックは昼寝など遊び用だと思っていました。ロープをきちんと張らなくちゃいけないと思っていたし、狭いのは嫌いだし。何より寝ても落ち着かないんじゃないかと不安要素ばかり。でも、思いのほかよく眠れたんです。DDハンモックは蚊帳付きで、上にタープを張ってもいい。ハンモックの上であぐらをかけるほど広く、横になると心地よく包まれている感じ。そして、ロープワークを知らなくても設営できるほど簡単。よりアグレッシブなキャンプをしてみたい人に向いているのでは」(ヒロシさん)

 タープ泊、ハンモック泊で気になるのは虫、動物対策だ。

 昨秋より虫除け成分であるディート含有率30%の虫除け剤が日本でも販売されるようになり、また、新成分イカリジンを15%配合している肌にやさしい強力虫除け剤も登場しているわけだが、虫除け剤があれば大丈夫なのだろうか?

「虫対策なんて考えたことがなかったんですが、マダニにかまれて以来、蚊とり線香とディート高濃度配合の虫除けスプレー、万一に備えてポイズンリムーバーを用意しています。虫対策として、タープ泊では蚊帳の導入も考え中。

 動物は、関東近郊ならシカが出るくらいだし。そのうち北海道で野営をしたいと思っていて、そのときはクマよけスプレーを持っていこうかな」(ヒロシさん)


谷藤さん、ヒロシさんの話を聞き、試しにキャンプ場で2泊ほどDDタープで寝てみた。一般的なタープをたるみなく張れるなら、設営のコツはつかめる。それにしても、テントとは違い、目覚めたらすぐに森の景色が飛び込んでくるのが新鮮だ

 タープ泊とハンモック泊。どちらもテントとは違う開放感と、地形や木の状況などを考えてシーンを作り出すエンタメ性がたまらない。木にロープをかけることを禁止するキャンプ場もあるので事前のリサーチは必要だ。けれど、この手間をもってしても、体験する価値は十分にある。

【問】DDハンモックスジャパン
https://www.ddhammocks.jp

文/大森弘恵

■連載/大森弘恵のアウトドアへGO!

※記事内のデータ等については取材時のものです。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。