小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「プロフェッショナル」と聞いて思い浮かぶ職業は?

2016.09.23

周囲でこの人はプロフェッショナルだと思う人、最多は「職場の先輩・上司」

20代男性にとって最も身近なプロフェッショナルは「父親」

プロフェッショナルに関する調査

 それでは自身の周りには、プロフェッショナルだと思える人はいるのか。全回答者(1000名)に、自身の周りにいる人のうち、この人はプロフェッショナルだと思う人は誰か聞いたところ、最多回答となったのは「職場の先輩・上司」(14.9%)、次いで「父親」(10.8%)が挙がった。性年代別にみると、20代男性では、「父親」(19.2%)との回答が最も多くなった。若い世代の男性は、自身の父親を最も身近なプロフェッショナルだと感じているようだ。

プロフェッショナルに関する調査

 続いて、自身の周りにいるプロフェッショナルとして職場の先輩・上司を挙げた人(149名)に対し、そう思う理由について聞いたところ、最多回答は「適切な判断を行う能力がある」(59.1%)となった。ともに働く中で、状況に応じた判断を下す姿をみて、頼りがいを感じているのかもしれない。

プロフェッショナルに関する調査

父親を挙げた人(108名)に対しても同じ選択肢を提示して同様の質問を行なったところ、最多回答となったのは、「我慢強く取り組み、仕事を途中で投げ出すことがない」(40.7%)で、以下、「自身の仕事に誇りを持っている」(38.0%)、「信念・厳しさを持って仕事に取り組み、安易に妥協しない」(37.0%)が続いた。垣間みえる我慢強さ、自分への厳しさといった父親の姿に接し、プロフェッショナル性を感じる人は多いようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。