小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【Be ahead, Be creative!】音楽クリエイター・ヒャダインさん「シェービングからスキンケアへの美しい導線を体感できました」【PR】

2022.10.07PR

一方、「保湿モード」は、最初に化粧水や乳液などを肌に塗布。そこにスキンケアシェーバーのイオンプレートの正面をあてることで、化粧品の保湿成分やビタミンCを手で塗るよりも、角質層まで浸透させることができるという。

同社では、ヒアルロン酸は手塗りの1.7倍、ビタミンCは同じく1.3倍も浸透量がアップすると説明している(※1)。

 

手順としては、化粧水を肌に塗布した後、IONボタンを1回押して保湿モードを選択。白色の保湿ランプが点滅を始める。

イオンプレート正面を軽く肌に押しあてながら動かしていく。その際、スキンクリアモード使用時と同じく、保湿ランプが点滅から点灯となっていることを確認すること。これは点滅状態では肌を検知できておらず、浸透効果も得られないため。

ちなみにイオンプレート、イオンパネルが肌に接していないと「ピピッピピッ」と音でも知らせてくれるので確認しやすい。また連続して30秒以上接していなかった場合には、「ピピッ、ピピッ、ピー」と鳴り自動で電源が切れるため、バッテリーの節約にもつながる。

このモードも動作時間の目安は約3分。同じく自動停止する機能が搭載されている。

このようなスキンクリアモードと保湿モードのキーデバイスとなるのが、ヘッドに搭載されたイオンプレート。強弱切り替えが可能なヒーターを内蔵した温感機能も備えており、リラックス効果も期待できる。

肌に触れる電極部は金属アレルギーに配慮して、素材にチタンを採用している。

もちろん、ラムダッシュならではのシェービング機能も充実。トリマー刃×1+深剃り刃×2で構成される3枚刃システムと、毎分約1万3000ストロークの高速リニアモーター駆動が、とらえたヒゲを逃さずカット。

さらに毎秒約216回の高精度センシングでヒゲの濃さに応じてパワーをセーブするラムダッシュAI、顔の凹凸にしっかり密着する密着スイングヘッドなどで、肌にやさしく、そしてしっかりと深剃りを実現している。

スキンケアシェーバー 商品ページはこちら
https://panasonic.jp/shaver/

※1 角質層への浸透。ヒアルロン酸分子量5,000~10,000を使用した浸透量試験に基づく。パナソニック調べ。ヒアルロン酸水溶液を手で塗布後に保湿モード(イオンレベル: 強、温感:高)で使用した場合の浸透面積0.311平方mm/平方mmと、ヒアルロン酸水溶液を手で塗布しただけの場合の浸透面積0.146平方mm/平方mmの前腕での比較。パナソニック調べ。
ビタミンC水溶液を手で塗布後に保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で使用した場合の浸透量6.94μg/平方cmと、ビタミンC水溶液を手で塗布しただけの場合の浸透量5.09μg/平方cmの前腕での比較。パナソニック調べ。
※2 コットンに化粧水を含ませてスキンクリアモード(イオンレベル:強、温感:高)を電源オンで使用した場合のコットンに付着したタンパク質量352μgと、コットンに化粧水を含ませてスキンクリアモードを電源オフにして使用した場合のコットンに付着したタンパク質量262μgの半顔での比較。パナソニック調べ。
※3 ヒゲの濃さや、シェーバーヘッド内部のヒゲクズによって、センサーが反応(駆動音の変化)しない場合がありますが、異常ではありません。
※4 音波領域内での振動
※5  ACアダプターは除く。
※5 水深1メートルに30分間水に浸けても有害な影響を生じる量の水の浸入がない。

 

動画/鈴木雄二郎(owl)
スチル/末安善之
構成/清水眞希


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。