人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

システムキッチンに組み込んでスッキリ!ビルトインタイプのガスコンロの特徴と選び方のポイント

2021.01.04

キッチンに組み込んで設置するビルトインガスコンロは、調理台との間に隙間が生じず、すっきりした印象を与えます。この記事では、ビルトインガスコンロの特徴や交換時の注意点、おすすめの製品を紹介します。

ビルトインガスコンロの選び方のポイント

ビルトインガスコンロはサイズやコンロの口数、天板の材質や機能などで違いがあり、様々なものが販売されています。また、都市ガスかLPガスかによっても種類が異なりますので、選ぶ際には注意が必要です。

【参考】買い替えや交換にかかる費用は?3口タイプのガスコンロの賢い選び方

ガスコンロの値段の相場は?賢い選び方とおすすめモデル

キッチン用ガスコンロは2タイプ! そもそもビルトインとはどういうもの?

キッチン用ガスコンロは、大きく分けて2タイプ。システムキッチンに組み込む「ビルトインタイプ」と、コンロ台の上に置きガス栓に繋いで使用する「据え置きタイプ」があります。「ビルトインタイプ」はガス管の工事を要するため、資格を持った業者に取り付けを依頼しなければなりません。

ビルトインのガスコンロは2種類のサイズがある

ビルトインタイプのガスコンロのサイズは、横幅60㎝と75㎝の2種類。75㎝幅のほうがバーナーの間隔が広く、大きめの鍋やフライパンを使った調理にも便利です。

ビルトインガスコンロの価格はいくらぐらい?

コンロが3口あるビルトインガスコンロは、60cm幅のものだと3万円前後から、75cm幅のものなら5万円前後から購入できます。価格をもっと抑えたい方は1~2口タイプを検討しても良いでしょう。

ビルトインガスコンロの設置には工事費がかかる? 工事費込みでいくらぐらい?

ビルトインガスコンロの設置には、一般的に2万円程度の工事費がかかります。東京ガスの公式販売サイト「東京ガスWebショップ」では基本的に、ビルトインガスコンロの本体価格に2万2000円(税込み)を加算すれば、取り付け・取り外し、既設機器処分、点検・試運転、出張費を含めた基本工事も一緒に発注できます。

【参考】東京ガスWebショップ

ビルトインガスコンロを交換する時はサイズの変更も可能

ビルトインタイプのガスコンロを買い替える際には、システムキッチンであれば60cmから75cmへ変更もできます。逆に、75cmから60cmへの変更も可能です。ただし、幅を狭くすると古いガスコンロの天板のあとが見えてしまうこともあります。

新居にも、買い替えにも! ビルトインガスコンロのおすすめ製品6選

ここからは、各メーカーの多彩な製品から厳選したおすすめの6台を紹介します。毎日の食事づくりに便利な機能や安全機能を搭載した手ごろな製品から、自動調理で手間なく多彩なメニューが出来上がる1台まで厳選しました。

リンナイ ザ ベーシック ビルトインガスコンロ「ES31W28」(60㎝)

リンナイ「ES31W28」は、インターネット限定販売モデル。ガラス素材のアースブラウンとウォームシルバー、ホーロー素材のフロスティホワイトの3色の天板から選べます。

炊飯機能や温度調整機能など、料理に便利な機能を多数搭載。水なし両面焼き・タイマー付きの魚焼きグリルも付いていて、調理中に魚を裏返す手間がなく、焼きすぎも防げます。魚料理はもちろんのこと、オーブン代わりにも重宝します。サイズは60㎝のみです。

【参考】リンナイ公式サイト製品詳細ページ

楽天市場での購入はこちらから

ノーリツのビルトインコンロ「ピアットライト/N3WS6PWAS6STE」(75㎝)

選択可能な調理モードや火加減が操作パネル上で光るため、次の手順が確認しやすく、操作しやすいのがポイント。誰でも快適に調理できそうです。

天板には親水アクアコート塗装が施され、日々のお手入れが簡単です。無水両面焼きグリルで素材の内部までしっかり加熱。おいしさを閉じ込め、表面をこんがりと焼き上げます。60㎝タイプもあります。

【参考】ノーリツ公式サイト製品詳細ページ

業界初の燻製モードや低温調理モードを搭載したノーリツのビルトインコンロ「PROGRE」

楽天市場での購入はこちらから

ハーマン ビルトインコンロ ファミ「DW37Q7WASKSV」(75㎝)

温度調節機能やコンロ調理タイマー、オートグリル機能など、調理に便利な機能を多数備えたビルトインガスコンロ。

長く使うことを考え、横からの衝撃にも耐えられるよう、金属フレームで天板の端面をガードしています。国や業界の安全基準よりも高い、ハーマン独自の基準に基づいた安心センサーを搭載。60㎝タイプもあります。

【参考】ハーマン公式サイト製品詳細ページ

楽天市場での購入はこちらから

パロマ ビルトインコンロ「リプラ/PD-509WS-75CV」(75㎝)

煮もの機能や炊飯機能、油の温度をコントロールする温度キープ機能など、毎日の料理に便利な機能を搭載。

万が一グリル内の魚などに引火しても、パロマ独自の安全装置が作動して、排気口からの炎の噴出を未然に防ぎます。写真はティアラシルバーで、クリアパールブラック(PD-509WS-75CK)もラインナップ。また、各色60㎝タイプも選択可能です。

【参考】パロマ公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

Amazonで人気のビルトインガスコンロ! パロマ「スタンダードトップ/PD-N36/S」(60cm)

パロマ「PD-N36/S」は、Amazonのビルトインコンロ売れ筋ランキングで上位の商品です。

耐久性のあるホーロー素材の天板。五徳は洗いやすさや拭きやすさが考慮された、丸くやさしいフォルムになっています。サイズは60cmのみ。

【参考】パロマ公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

美しいガラストップのビルトインガスコンロ! パロマ「クレア/PD-991WST-75GG」(75㎝)

バーナーまわりは輻射(ふくしゃ)熱で熱くなることによって煮こぼれなどがこびりつきやすくなりますが、温度軽減効果のあるガラストップなら手入れがラクです。

グリル調理では、付属のふた付きプレート「ラ・クックグラン」を使えば、魚などがふっくらおいしく焼き上がります。またグリル内に油が飛び散らず、調理後の掃除の手間が省けるというメリットも。専用アプリ「おまかせシェフ」は、多彩なレシピが定期的に自動配信され、食材の買い物や調理に役立ちます。60㎝タイプもあります。

【参考】パロマ公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

ここまで、ビルトインガスコンロの特徴や交換時の注意点、おすすめの製品を紹介してきました。家庭のキッチンに馴染む、安全で使い勝手のいい1台を見つけて、毎日の食事づくりに活用してください。

※データは2020年12月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。