人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

安いだけじゃない!機能的でデザインもおしゃれなコーヒーメーカー9選

2020.07.22

自宅で手軽に淹れたてのコーヒーを楽しめるコーヒーメーカー。しかし、高価なイメージを先入観として持ってしまい、購入を躊躇している人もいるのではないだろうか。今回は、リーズナブルながら機能面やおしゃれ度の高いコーヒーメーカーのほか、お得にコーヒーメーカーを購入するコツについて紹介する。

「おしゃれ」「お手入れ簡単」「コンパクトサイズ」! お手頃価格のコーヒーメーカーを特徴別に紹介

リーズナブルながら機能性やデザイン性の高いコーヒーメーカーは数多く販売されている。ここでは、1万円以下で購入できるコーヒーメーカーを中心に、デザイン性の高い製品やお手入れが簡単なもの、コンパクトサイズなどといった特徴に注目して紹介していく。

【参考】価格?売れ筋?多機能?コーヒーメーカーを選ぶ時に注意すべきポイント

カプセルをセットするだけですぐ淹れられる! おしゃれで安いコーヒーメーカー

専用のカプセルをセットするだけで自動的にコーヒーが淹れられる、ネスレの「ネスカフェ ドルチェ グスト ルミオ」。インテリアとしても映える独特のデザインは、太陽の光からイメージされている。給水タンクが透明で、正面からでも水量が見やすいのもポイント。価格は5000~6000円程度。

専用カプセルはレギュラーコーヒーやラテ、ココア、ティー、抹茶など20種類以上のバラエティで楽しめる。

【参考】ネスレ公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

フィルター不要でお手入れ簡単! ロゴがおしゃれなコーヒーメーカー

レコルト「Home Coffee Stand」は、コンパクトサイズのコーヒーメーカー。省スペースなため、テーブルの上に置いて使うのもおすすめ。ステンレス部分に刻印されたおしゃれなロゴも魅力だ。パーマネントフィルターは水洗いでき、何度でも使用できる。楽天市場での販売価格は4180円(税込み)。

【参考】レコルト公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

フィルターとタンクが取り外せる! お手入れ簡単な全自動コーヒーメーカー

アイリスオーヤマ「全自動コーヒーメーカー IAC-A600」は、7980円(税抜き)とお手頃価格ながら、本格的な挽きたてコーヒーが楽しめるコーヒーメーカー。挽き方は「中挽きモード」「粗挽きモード」の2種類から選択でき、粉からのドリップも可能。付属のメッシュフィルターと水タンクは取り外して水洗いでき、お手入れしやすい。

【参考】アイリスオーヤマ公式通販サイト

アマゾンでの購入はこちらから

シンプルなデザインが素敵! ティファールのコンパクトなコーヒーメーカー

ティファール「スビト」は、シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力的な製品で、1度に5杯分のコーヒーを抽出できる。Amazonでの販売価格は3000円以下と驚きの値段だが、珈琲に適した湯の温度設定やお湯を均一に注げる5つ穴シャワーなど、コーヒー本来のおいしさを引き出すための様々な工夫がなされている。

【参考】ティファール公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

安い上に可愛い! 2個のオリジナルマグ付きコーヒーメーカー

レコルト「Kaffe Duo Paus」は、丸くてコロンとしたかわいいデザインのコーヒーメーカー。ステンレス製のゴールドフィルターは洗って何度でも利用できる。2個のマグカップが付属しており、カップルへのプレゼントにもおすすめだ。Amazonでの販売価格は3700円(税込み)。

【参考】レコルト公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

ミル付きながら安い! お手入れもラクラクなコーヒーメーカー

象印の「珈琲通/EC-CB40」は、ミル付きながら希望小売価格8500円で販売されているコーヒーメーカー。水のカルキを除去できる浄水機能も付属している。タンク部分は取り外し可能で、掃除しやすい点も嬉しい。

【参考】象印 公式サイト製品詳細ページ

アマゾンでの購入はこちらから

コスパ抜群!ニトリのコーヒーメーカー

「なるべくならリーズナブルにコーヒーメーカーを購入したい」という人におすすめなのが、ニトリのコーヒーメーカー。手頃な価格帯でありながら、機能面でも満足できる商品が多く取り揃えられている。

ニトリのコーヒーメーカー「ノイル」はリーズナブル!

ニトリのコーヒーメーカー「ノイル」は、1回で5杯分の抽出ができる製品。付属のメッシュフィルターのほか、紙フィルターも利用可能だ。1518円(税込み)とリーズナブルながら、保温機能もついている。

【参考】ニトリネット製品詳細ページ

ニトリでは大型ガラスサーバー付属のコーヒーメーカーもお手頃!

「ティー&コーヒーメーカー(ブリーゼ CM6631A)」には大きなガラスサーバーが付いており、1度に10杯のコーヒーが淹れられる。コーヒーだけでなく紅茶も抽出可能だ。価格は3045円(税込み)。

【参考】ニトリネット製品詳細ページ

ラインナップ豊富な「デロンギ」のコーヒーメーカー! その魅力やお手頃価格の製品を紹介

イタリアの家電メーカー「デロンギ」のコーヒーメーカーは、デザイン性が高くラインナップも豊富だ。ここでは、デロンギコーヒーメーカーの価格帯やお手頃価格で購入できる製品について紹介する。

【参考】デロンギ公式サイト

デロンギのコーヒーメーカーの価格帯はどれくらい?

デロンギのコーヒーメーカーは大きく分けて、主流となる「全自動コーヒーメーカー」のほか、「ドリップコーヒーメーカー」「エスプレッソ・カプチーノメーカー」の3種がある。

ドリップコーヒーメーカーのように6000円程度で購入できる製品もあれば、20万円台の高性能(フルスペック)の全自動コーヒーメーカーも。幅広いラインナップでユーザーのニーズに応えている。

【参考】特徴、メンテナンス、アフターケアの方法を解説!デロンギのコーヒーメーカーのおすすめ5選

デロンギのコーヒーメーカーの使い方は簡単? 公式サイトで用途に合う製品を探そう

全体的に操作性に優れているデロンギのコーヒーメーカーだが、機種ごとに特徴・使い方は異なる。

例えばドリップコーヒーコーヒーメーカーはシンプルに操作できる。全自動コーヒーメーカーの場合、液晶パネルをタッチするだけで操作できる製品や、プリセットを備えている製品など様々だ。公式サイトでは機能別に製品を検索できるので、購入前に確認しておこう。

デロンギの全自動コーヒーメーカーは「自動内部洗浄機能」付きで掃除はラク!

デロンギの全自動コーヒーメーカーは自動で洗浄が行われるため、掃除の際はカス受けに溜まったカスを捨てるだけでOK。コーヒーメーカーのお手入れに時間を割きたくない人におすすめだ。

リーズナブルなコーヒーメーカーならデロンギ「ICM14011J」がおすすめ

「お手頃価格でデロンギのコーヒーメーカーを手に入れたい!」という人におすすめなのが、コンパクトサイズのドリップコーヒーメーカー「ICM14011J」。「アロマボタン」を押すと本格的なハンドドリップ風のコーヒーが楽しめる。給湯が終わると、40分で自動的に電源オフとなる機能付き。

【参考】デロンギ公式サイト製品詳細ページ

コーヒーメーカーを安く手に入れるには? 安い時期や比較のコツ

家電量販店などでは、決算時期にはコーヒーメーカーも値下がりすることがある。販売店によっても価格設定は違うため、安く買うためにはなるべく多くの商品情報をチェックし、価格の比較をしよう。

安いコーヒーメーカーを探すなら、Amazonや楽天市場などでの比較検討もアリ!

多くの商品情報をチェックしながら少しでも安いコーヒーメーカーを探す方法として、Amazonや楽天市場といった大手通販サイトで商品を比較してみるのもよい。商品の価格順に並べ替えられる機能を利用すれば、価格の安いコーヒーメーカーが一目でわかる。

気軽に「おうちカフェ」を楽しめるコーヒーメーカーは、5000円前後で購入できる商品も数多く販売されている。リーズナブルながらも機能面が充実した商品も多いので、本記事の内容を参考に購入を検討してみてはいかがだろうか。

※データは2020年6月中旬時点での編集部調べ。

※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。