人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2か月ぶりに家の外で、お店のそのまた外で呑んだお酒の味が格別だった話

2020.06.17

その日の運命を変えた調理時間15分!

 例の宣言が解除される前日!

 近所のスーパーに生活物資を買いに行った帰りのこと。

 たしか1年くらい前に開店したけど、未だ入ったことのない居酒屋の前を通ると『テイクアウトできます』という大きな張り紙。

 その時、なにかピンときたんだろうね。それまであまりテイクアウトをしたことはなかったのに、なぜかその店のテイクアウトは利用しなきゃいけない気がした。

 メニューを見ると『イカプレス焼き(フル/580円)』なんてのがある。あ! これってイカをギュウギュウ押しつぶして焼くヤツじゃん。家じゃ作れないヤツじゃん。それはテイクアウトして消えで食べる価値あるなァ~と気付いた瞬間に、

「すいませ~ん!」

 と頼んでいた。

 普通、このご時世のテイクアウトというと、店の前に小さなテーブルかなんか出して、そこにできた料理並べて売ってる店が多いけど、その店『MD(仮名)』はちょっと違った。

 厨房の道路に面した部分に大きな窓が開いてて、そこがカウンターのようになってる。で、そこで注文を受けてから調理するスタイルだった。

「すいません、できるまで15分くらいかかるんですけど」

 店の主人らしき人から、道路に面したカウンター越しにそういわれ、一度家に戻ってから料理を取りに来ようかと一瞬思ったが、カウンターから覗けた店内を見て気分がグラグラっと変わった。

 店内、何人かの客が酒呑んでるんだよね~。まだ午後4時くらいだったろうけど。ほら、この時期の飲食店の営業って8時までしか許されてないから、昼のランチもやって、そのまま通しで8時まで営業して、すこしでも営業時間を長くしたいっていう作戦なんでしょうね。

 で、その店内の様子は? っていうと、カウンターは一人一人のスペースごとに隣客との間にビニールシートを垂らしてシールドみたいにしている。

 かなりのコロナ対策を講じた店ですよ。で、そんなの見たら呑みたくもなるよォ! こちとらもう2カ月近く外で呑んでないからさ。

 そろそろ経済も動かさないと、なんていわれだしてたし。でも店内で呑むと、店内の先客の皆様方の密を促進させちゃうもんなぁ~と思って、自分が今面しているカウンターを見てふと気付いた。

「ここで呑めるんじゃねェか?」

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。