小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Apple PayとiDを紐づけてもっと便利に使う方法

2024.05.15

もっとスマートに会計ができれば便利なのになあ……と思っているiPhoneユーザーは必見。

レジで読み取り機に端末をかざすだけで支払い可能な、Apple PayとiDの使い方をご紹介します。

そもそもApple PayとiDって何?

Apple Payとは、Appleが提供しているiPhoneやApple Watchなどをかざすだけで、電車やバスに乗ったり、買い物ができる電子決済サービスです。

事前に「ウォレット」という標準搭載のアプリに、対応しているクレジットカードなどを登録しておけば、コンビニなどでスマートに会計ができます。

一方、iDとは、三井住友カードとNTTドコモが提携して発行・運営している電子マネーのこと。提供先を聞くとドコモユーザー以外は利用できないのかと勘違いしてしまうかもしれませんが、au(KDDI)、ソフトバンク、楽天モバイルなどのキャリアユーザーでも問題なく使えます。

Apple PayとiDの違い

それぞれの違いに迷う人も多いかと思いますが、Apple PayとはApple提供の決済サービスの総称であり、iDはそれにひも付けることができるサービスの一つです。

このiD対応のカードをApple Payに紐付けることで、支払いが可能となります。

【参照】Apple Pay

初心者でも安心! iPhoneのApple PayにIDを紐付けて使う方法

それではiPhoneのApple PayをiDに紐付けて使う方法を見ていきましょう。

まずはFace ID(Touch ID)を設定!

Apple Payを利用するには、事前に本人認証のためのパスコードおよびFace ID(Touch ID)の設定が必要です。

「設定」アプリを開いて、「Face ID(Touch ID)とパスコード」を選択。Face ID(Touch ID)を登録した後、「ウォレットとApple Pay」という項目をONにしておきましょう。

クレジットカード情報を登録しよう!

続いてはApple Payにカード情報を登録しましょう。

iPhoneとiDに対応するクレジットカード(デビットカード、プリペイドカードでも可)を用意します。

1.ウォレットアプリを開き、画面右上の+マークをタップ
2.「ウォレットに追加」から「クレジットカードなど」を選択して「続ける」をクリック
3.カメラが起動するので、枠内に登録したいカードを写し、認識されたらカード裏面にあるセキュリティコードを入力

iPhoneでの支払いはどうすればいい?

実際にApple Pay(iD)をコンビニなどお店で使いたい場合は、どうすれば良いのでしょうか。

方法は簡単。まず、購入したい商品を持っていつもどおりレジへ。そして店員さんに「iDで支払います」と告げます。

そして、iPhoneのサイドボタンを2回ダブルクリック(iPhone 8以前の機種やiPhone SEの場合はホームボタンに触れる)して、顔(指紋)認証でロックを解除。

あとは、専用の読み取り機にiPhoneをかざせば完了です。

ApplePayの基礎知識Q&A

iPhone、Apple Watch以外にApple Payはどの端末で使える?

iPhone、Apple Watch以外には、iPad、MacにApple Payは内蔵されており、利用可能です。

ちなみに、iPadはTouch ID、Face ID搭載モデル。Macは2012年以降のモデルが対象です。

Apple Payの登録は有料?支払いに手数料は必要?

登録のための発行手数料は不要です。支払いの手数料も無料で利用できます(カードなどの手数料は除く)。

Apple Payとウォレットの違いは何?

Apple Payは、お店やアプリ、Webで安全に支払う方法のことを意味します。ウォレットは、クレジットカードなどをApple Payで使えるように保存しておく場所(アプリ)です。

Apple Payに登録できるクレジットカード、電子マネー、交通系ICは?

VISAやiD、QUICPay、Suicaが使える!

タッチ決済で使えるクレジットカードのブランドは、

・VISA
・Mastercard
・JCB
・アメリカンエクスプレス

電子マネーは

・iD
・QUICPay
・nanaco
・WAON

交通系ICは、

・Suica
・PASMO
・ICOCA

などが使えます。

どれが対応してる? Apple Payに登録可能なおすすめおカードとは?

Apple Payに対応済みの電子マネー搭載カードの一覧は、こちらから確認してみてください。

日本全国に200万以上! Apple PayでiDを使えるお店

iDが使える店舗は200万以上といわれます。セブン-イレブンやローソンといった主要コンビニをはじめ、マクドナルド、ドトール、イオン、サンドラッグ、ENEOSなど、幅広いジャンルのお店で利用が可能です。

詳しくは以下のサイトを参考にしてください。なお、同じ系列のお店でも一部店舗では使えないケースもあります。

【参照】iDが使えるお店

こちらもチェック!

今さら聞けないApple Payを使ってコンビニで買い物をする方法

Apple PayでVisaブランドのクレジットやデビットカードは使えるの?

まだ使ったことがない人必読!プリペイドカードやSuicaをApple Payに設定する方法

※データは2024年4月初旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。