人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ノンキャラなのになぜ売れる?エポック社のカプセルトイがヒットを連発する3つの理由

2020.03.19

昨今、世代を問わず、カプセルトイがじわじわとブームの兆しを見せている。本格ミニチュアからキャラクターもの、縫製品までその種類はさまざまだ。

中でも筆者が注目したのが「株式会社エポック社」。シルバニアファミリーでお馴染みの同社だが、カプセルトイに関しては基本的にノンキャラ路線。メインの価格帯は200円とリーズナブルながら、細かい作り込みやユニークな仕掛けは業界随一と言っても良いだろう。

そんな同社のものづくりの秘密、ならびにヒット商品について取材した。

少しでも「面白い」と思ったら挑戦したい。日常生活から生まれるエポック社のものづくり

――エポック社さんのカプセルトイ、大好きでよく購入するのですが、シュールなものから正統派の可愛いものまでバランスが本当に良いですよね。切り口も面白いですし......。そんなエポック社さんならではのものづくりの特徴を教えていただきたいです。

佐藤隆さん(以下佐藤さん):ありがとうございます。弊社はノンキャラ(版権キャラクターを多く持たない)路線なので、その分、細部の作り込みにこだわっています。「どうしたら消費者の方に喜んでいただけるか」を常に考えていますね。たとえば、仕掛け(ギミック)だったり、フィギュアと小物をあえて接着せずにユーザビリティ(使いやすさ)を考えたりしています。

――最近手がけた、細部の作り込みにこだわったカプセルトイは何ですか?

佐藤さん:「ラジカセとCDラジカセ」は私が担当したものなのですが、一番はカセットケースとCDケースです。

ラジカセとCDラジカセ

小さなサイズながら、実際にカセットやCDが入れられる

ラジカセの背面の乾電池を入れる電池蓋の彫刻も忠実に再現

アダプタを接続するジャックの彫刻など、わかる人にはわかる絶妙なバランスを意識

――ユニークな切り口だと「ボロボロパイロン」が気になっています。

ボロボロパイロン

タンポポ付きなど、ユニークなラインナップも

島本典子さん(以下島本さん):ありがとうございます。これは私が担当したものです。偶然見かけたパイロン(工事現場などで用いられる円錐形の障害物)の日に焼け具合が顔のように見えて、そこからパイロンが気になり観察していました。街で見かけるパイロンは結構汚れているものが多く、中には「どうしてこうなった?!」というものもあったりして......。ネットで検索したら同じように注目している方もいらっしゃって、「これはおもしろい」と感じましたね。

――なかなか思い浮かばない斬新なアイディアですよね......!島本さんが企画をする際のポイントはありますか?

島本さん:私の企画は「日常生活」からインスピレーションを得ることが多いです。とにかく街を歩いたり、人間観察したりするようになりました。ちょっとした会話や気になるワードは逐一メモしています。今まであまり足を運んでいなかったところにも行くようになりましたね。

――佐藤さんが企画をする際のポイントはありますか?

佐藤さん:おもちゃの業界だけでなく、違う業界にも注目するようにしています。

――たとえば、どういった業界に注目されていましたか?

折りたたみパイプ椅子

佐藤さん:「折りたたみパイプ椅子」というカプセルトイを出したときは建材業界に注目していました。ずっと「こんな商品、売れるわけがない」と思われていたのですが、たとえ売れる可能性が低くても少しでも面白いと感じるものは挑戦したくて。いざ出してみたら意外と反応がよかったんですよ。

折りたためるというギミックも評価していただきましたが、実はそれまでのカプセル業界の常識を覆した商品でもありました。「同じものがダブったら嫌!」から、「同じ色のパイプ椅子を集めたい、むしろダブらせたい!」とユーザー心理が逆転したのです。

――ちなみに、「面白そう!」と企画したものの、ボツになってしまったネタはありますか。

島本さん:「藁人形の1日」です。「藁人形って釘でカンカン叩かれている以外の時間があるとしたら、いったい何をしているのだろう?」という疑問から着想を得て、犬の散歩をしている藁人形、釘を枕がわりに昼寝している藁人形など、かなり可愛らしく仕上げたのですが、受注が足りず発売中止になりました。

佐藤さん:「叩け!巨大蚊」です。「蚊に刺された時の痒さからくる苛立ちを少しでも和らげることはできないか」と考え、柔らかい蚊をつくろうと思いました。それを思いっきり気が済むまで叩けたらストレス解消になるのではないかと感じたんですよね。 ディテールにこだわり抜きたかったので試行錯誤した結果、40mmの特大サイズの蚊が出来上がりました(笑)。

血を吸ってお腹が膨らんだ状態も再現したかったので蚊をあえて透明成型に塗装という仕様で作ってお腹にため込んだ真っ赤な血が映えるようにしたのですが、私の想いは業者さんには伝わらず、商品化には至りませんでしたね...。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。