人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Gmailでメールが送れなくなった時に確認すべき5つのこと

2020.01.31

Gmailは誰でも便利に無料で使えるメールクライアントの1つだが、何かしらの不具合が起きてしまうとメールが送れなくなる。そうなった際に慌てずに対応できるよう、対処方法をしっかり確認しておこう。

Gmailでメールが送れない時の原因と対処法は?

そではさっそく、Gmailでメールが送れない時の原因と対処法をチェックしていこう。なお、不具合時に対処可能なものから、コンシューマーでは対処できないものもあるので、留意してほしい。

Gmailでメールが送れない原因! アドレスが間違っている

当然だが、送信しようとしているアドレスが間違っていると、メールは相手に届かない。また、似たメールアドレスを利用しているほかの人にメールが届いてしまう可能性もある。よくある間違いとして「.」を「,」と間違えて入力していたり「l(エル)」と「i(アイ)」を間違えたり、「_」と「-」を間違えている可能性もある。名刺などに記載されている送信先のアドレスをしっかり確認しておこう。

迷惑メール設定されているためGmailでメールが送れない

送信先に迷惑メール設定をされていると、メールは届かない。もし、ほかのメールアドレスを所有している場合は、そちらのメールアドレスからメールを送ってみよう。相手が間違えて迷惑メール設定をしている可能性もあるため、確認してほしい旨も同時に送ると良いだろう。

容量が大きすぎてGmailでメールが送れない場合も!

Gmailでは、1つのメールで最大25MBの添付ファイルが送信できる。25MBを越えてしまうと、自動的にGoogleドライブ上に添付ファイルが保存され、その共有URLがメールに記載されるようになるのだが、Googleドライブに25MB以上の空き容量がないと、当然ながらメールは送れなくなる可能性が高い。もし、大容量の添付ファイルを送信したい場合は、Googleアカウントのストレージを整理する、ファイルを圧縮するなどの措置をとってメールに添付しよう。

【スマホ版Gmail】AndroidやiPhoneからメールが送信できない時は?

Gmailのスマホアプリ版で、メールが送信できない時に考えられる可能性は主に2つある。1つは、インターネットに接続されていない、ということだ。モバイルデータ通信とWi-Fi通信。そのどちらかでインターネットに接続されていない場合は、通信方法を切り替えてから再度試してみよう。また、アプリの不具合によってメールが送れない可能性もある。もし、アプリストアから最新バージョンのGmailが配信されていた場合は、アップデートしてから再度送信をしてみるとよい。

Gmailで受信はできるものの送信ができない時の対処法は?

受信ができている時点で、インターネット接続環境の不具合は考えにくいだろう。挙げられる可能性としては、「相手に迷惑メール設定されている」「添付ファイルが大きすぎる」などだ。また、利用しているブラウザの不具合という可能性もあるため、今利用しているブラウザとは別のブラウザでGmailを開き、再度試してみるのも良いだろう。

突然受信できない状態に! 知っておきたいGmailの受信設定

ここまではGmailでメールが送信できない際の対処法を中心に紹介してきた。ここからはその逆、受信できない場合の原因と対処法を探っていこう。

Gmailにメールが急に届かなくなった時は? 段階別に原因を探っていこう。

Gmailでメールが受信できなくなった場合は、段階別に原因を探っていくとよいだろう。

Gmailでメールを受信できない:段階1 インターネットに接続されているか

まずは使用しているデバイスが、しっかりインターネットに安定して接続されているか確認すると良い。確認方法は様々だが、簡単かつ手っ取り早い方法として、ブラウザを開き、ほかのウェブサイトなどにアクセスできるかを確認する方法だ。もし、この時インターネットに接続されていない旨が表示された場合は、通信環境が安定した場所に移動したり、モデルやルーターをチェックしたり、通信方法を切り替えてみて、再度試すと良いだろう。

Gmailでメールを受信できない:段階2 サーバーの不具合ではないか

Googleのサーバーが不具合を起こしていると、メールの受信ができないケースがある。明確な確認方法などはないが、検索エンジンから「Gmail 不具合」や「Gmail 送れない」などと検索すると、同様の状況下にあるユーザーのSNS上の投稿を見れたり、ニュースとして取り上げられている可能性もある。そこでサーバーの不具合だと判明した折には、サーバーが復旧するまで、しばらく待つしかないだろう。

Gmailでメールを受信できない:段階3 送り主がアドレスを間違えている

送り主がアドレスを間違えている可能性がある。もっとも手っ取り早い低処方は、こちらからメールを送信すること。これで相手に正しいメールアドレスが伝わるので、問題が解決するはずだ。

Gmailでメールを受信できない:段階4 特定のアドレスだけ受信できない時は?

特定のメールアドレスだけを受信できない場合は、以前、間違えて迷惑メール設定してしまっている可能性がある。試しに「迷惑メールフォルダ」を覗いてみて、そのアドレスからのメールが一時保存されていた場合は、その可能性が特に高い。Gmailを開いて画面右上の歯車のマークを選択。「設定」から「フィルタとブロック中のアドレス」を確認してみよう。もし、特定のアドレスをブロックしていた場合は、解除してあげると良い。

※データは2020年1月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/高見沢 洸

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。