人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleアカウントは本名で登録すべき?途中で名前を変更する方法、苗字と名前が逆になった時の直し方まで徹底解説

2019.11.26

Googleアカウントを作成する際に、本名でユーザー名を登録してしまった時、変更する方法はあるのでしょうか? そんな疑問にお答えすべく、今回はGoogleアカウントのユーザー名を変更する方法を中心に紹介していきます。

Googleアカウントに本名で登録! 危険性は?

Googleアカウントを利用して、YouTubeやGoogleマップにコメントを残さない限り、基本的には他者の目のつくところにユーザー名が公開されることはありませんが、必ずしも他人に見られないというわけではありません。つまりGoogleアカウントに本名で登録していた場合、100%悪用されないとはいい切れないわけです。もし、お使いのGoogleアカウントを本名が必要な仕事などで利用しないのであれば、本名以外で登録しても良いでしょう。

Googleアカウントに登録した本名の名前と苗字が逆になってしまう時は?

Googleはアメリカ発祥のサービスなので、登録した姓名が逆で表示されてしまうケースがあるようです。表示を変更したい場合は、後述するGoogleアカウントの登録名変更方法で、姓名を逆にして登録しましょう。

Googleアカウントに登録した生年月日情報は嘘でも良いの?

Googleは生年月日をはじめとするあなたのパーソナリティ情報を元に、有益な情報を提示してくれるケースがあります。また、Googleのサービスの中には年齢制限が設けられているものあります。ですからなるべく、本当の生年月日を登録しておきたいところですが、万が一の可能性を考えて、本当ではない生年月日を登録しておいても良いかもしれませんね。

Googleアカウントのユーザー名とは?

Googleのユーザー名とは、Googleのサービス上であなたを表示するための識別票のようなものです。例えば、仕事でGoogleアカウントを用いるのであれば、本名での登録が必要というケースもあります。

Googleアカウントのユーザー名は本名でなくても良い?

Googleアカウントのユーザー名は、あくまでGoogleのサービス上であなたを識別するためのものですから、必ずしも本名でなければいけないというわけではありません。しかし、ビジネス用にGoogleアカウントを利用しているのであれば、本名を変更するというわけにはいかないケースもあります。その場合は、もう1つアカウントを作成して、ユーザー名が本名ではないプライベート用アカウントを保有しておく手もあります。

Googleアカウントのユーザー名は変更できる?

結論から述べると、Googleアカウントのユーザー名は変更できます。しかも、比較的簡単な操作でユーザー名が変更できるため、もし本名でなくとも、現在のユーザー名から変更したいと思っている場合は、下記に示す方法でユーザー名を変更してくださいね!

Googleアカウントの名前を変更する方法!

Googleアカウントの名前を変更する方法は以下のとおりです。この項目を参考に、ユーザー名を変更してくださいね!

1:Webブラウザを開いて登録名を変更したいGoogleアカウントへログイン。
2:「個人情報」を開く。
3:「名前」を選ぶ。
4:ペンのマークを選択。
5:「姓名」を変更。
6:「完了」をクリック。

名前は変更できましたか? このようにユーザー名は比較的簡単な操作で変更できるのです。なお、ユーザー名を変更すると、Google全体のサービスに反映されるため、ご留意ください。

スマホでもできる? Googleアカウントの名前を変更する方法!

もちろんスマホからでもGoogleアカウントのユーザー名は変更できます。その手順は以下のとおりです。

1:Webブラウザアプリを開く。
2:登録名を変えたいGoogleアカウントにログイン。
2:「個人情報」にアクセス。
3:「名前」をタップ。
4:ペンのアイコンをタップ。
5:姓名を変更。
6:「完了」をタップ。

最後の「完了」をタップしなければ設定は反映されないため、ご注意ください。また、反映に時間がかかるケースもあります。

Googleアカウントの名前を変更! 上限回数はある?

Googleアカウントのユーザー名は、短期間で何度も変更できないようです。あまりに変更をしすぎると、制限がかけられてしまう可能性もあるため、なるべく少ない数で名前を変更するようにしましょう。

Gmailの名前も変更できるの?

Googleアカウント=Gmailアカウントとなるため、基本的には上記に記したGoogleのユーザー名を変更する方法と同様の操作になります。Gmailにおける表示名のみを変更したい場合は、以下の手順を踏んでください。

1:Googleアカウントにログインした状態でGmailを開く。
2:画面右上の歯車のマークを選択。
3:「設定」を開く。
4:「アカウントとインポート」を選択。
5:「他のメールアドレスを追加」から新たにメールアドレスを追加。
6:追加したメールアドレスの「情報を編集」から表示名を変更。
7:「変更を保存」をクリック。
8:「デフォルトに設定」をクリック。

【参照】Googleアカウントを新規で作らずに複数のGmailアドレスを使う方法

Googleアカウントの情報はほかの人にどこまで表示されるの?

Googleアカウントにログインした状態で「Googleユーザー情報」にアクセスすれば、ほかの人から見たあなたのユーザー情報を確認できます。

Googleアカウントへの登録は本名! 表示名だけの変更はできる?

上記の「Googleユーザー情報」を開いて、名前の欄にあるペンのマークをクリックすることで「ニックネーム」を設定できます。しかし、このニックネームのみを表示して、登録名を表示しない方法はありません。登録名を表示したくない場合は、ニックネームではなく登録名を変更しましょう。

※データは2019年11月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/高沢タケル

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。