人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エアコンはアウトレットで安く買える!型落ちや中古品を選ぶ時の注意点と激安で買える4大ショップ

2019.11.14

夏の暑さや冬の寒さが、年々厳しさを増している昨今、エアコンは生活必需品の1つといえる。この記事では、エアコンを安く購入する方法として、アウトレットや中古品、型落ち品について紹介する。特に新モデルが出る秋口は、型落ちのエアコンが安く購入できる絶好の時期でもあり、参考にして欲しい。

【参考】リビング用、窓用、ポータブルサイズまで!コスパ重視の人におすすめのエアコン35選

アウトレットや型落ち、中古のエアコンを買うメリット・デメリット

アウトレットや型落ち、中古のエアコンを買う最大のメリットは、なんといっても新品より安く買えることだ。一方、デメリットとしては、ものによって程度が悪かったり、保証が付かなかったりする点が挙げられる。

アウトレットや型落ちの場合は、多少のキズがあったり年式が古かったり、外箱や説明書がなかったりするデメリットがある。とはいえ、キズや年式を気にしなければいいし、説明書は公式サイトでダウンロードできたりもする。マイナス点を許容できるならアリではないだろうか?

エアコンは中古品、アウトレット、型落ちでどんな違いがある?

エアコンにおける中古品、アウトレット、型落ちは、それぞれどのような違いがあるのだろうか。

【中古品】

一度消費者に販売されたもの。未使用のケースもあるが、基本的には使用済みのものになる。

【アウトレット】

メーカーの過剰在庫や小売店の店頭展示品、使用には問題のない傷がある商品などが、通常の新品よりも安く販売されるもののこと。コンディションは、ほぼ新品と同様だ。

【型落ち】

メーカーから新商品が発売されて、旧モデルとなった商品のこと。型が古いというだけで、新品だ。この型落ち品も含めて「アウトレット」として販売されることもある。

安い中古エアコンを購入する時は注意が必要!

アウトレットや型落ちの商品は新品と同じなので、価格重視で選んでも機能面での支障は少ない。問題は中古品で、外見上はキレイでもガスが抜けていて冷暖房が十分に効かないといったトラブルもある。

価格相場だけでは選べない中古のエアコン

中古エアコンは、6畳対応なら3万円前後で買えるものが多い。新品で購入すると安いものでも5万円前後するので、比べるとかなり安いことがわかる。

しかし、メンテナンスをしっかりしていない業者から買ってしまうと、前述のように修理費がかさむ可能性もある。販売価格も大事だが、十分にメンテナンスがされているか、保証は付いているかといった点をチェックして、信頼できる販売店から買うようにしよう。

中古エアコンを買う時は料金が工事費込みかもチェック

エアコンの設置には専門的な知識が要求されるので、業者に依頼するのが一般的だ。家電量販店では、工事費込みの価格になっていることが多いが、中古品は工事費を含んでいない場合がある。価格を比べる時は、この点を必ずチェックしよう。

【参考】8畳用エアコンの設置工事費を安く抑える方法

中古のエアコンを自分で取り付ければ安く済む?

まず、自分で取り付ける場合に問題となるのは、コンセントの増設や切り替えをするケース。こういった作業には、「電気工事士」の資格が必要になる。

仮にそういった作業が必要でなくても、作業に使う道具が足りないこともあるだろう。自分で取り付ければ安く済みそうな気もするが、知識や経験が足りないなら、前述のとおり業者に任せるのが無難だ。

アウトレット専門の店舗ではエアコンの取り扱いがない場合も

家電量販店では、通常の店舗とは別にアウトレット品を専門に扱う店舗を設けているところもある。ただし、そういった店ではエアコンの取り扱いがないこともある。

東京・千葉・福岡…地域によってアウトレット・中古の相場に差はあるのか

結論からいうと、地域差はあまりない。多くの顧客がネットでの販売価格をチェックしているため、店舗でもそれを意識した値段を付けるからだ。

工事費込みでエアコンを激安で買えるショップ紹介

ここからは、アウトレットや型落ちのエアコンを激安で買えるショップを紹介していく。

エアコンも取り扱っているヨドバシアウトレット

ヨドバシのアウトレット店は、ヨドバシアウトレット京急川崎の1店舗のみ。アウトレットだけでなく、通常の新品の販売もある。店頭販売のみでウェブサイトでは販売していない。

【参考】ヨドバシアウトレット京急川崎

ジョーシンはネット通販でもアウトレットのエアコンが購入できる

ジョーシンは、アウトレットと名の付く店舗が東京の三鷹、千葉の浦安、埼玉の所沢、大阪の池田と北花田の計5つ。そのほかに、大阪の日本橋1ばん館でもアウトレットを扱っている。

また、Webショップには、Joshinアウトレットというコーナーがあり、エアコンも取り扱っている。

【参考】Joshin店舗情報(Josin公式サイト)

Joshinアウトレット(Joshin webショップ)

ジャパネットたかたも、アウトレットのエアコン取り扱いあり

テレビショッピングが有名なジャパネットたかた。じつはショッピングサイトも運営していて、アウトレットセールのコーナーもある。商品状態が「新品同様(キズなし)」「美品(目立たないキズあり)」「良品(キズあり)」の3段階にランク付けされていて、商品を選びやすい。

また、Yahoo!ショッピング内にもアウトレット店を開設しているが、2019年10月時点ではエアコンの取り扱いはなかった。

【参考】アウトレットセール(Japanet TAKATA公式サイト)

ジャパネットたかた公式アウトレット店(Yahoo!ショッピング)

ヤマダ電機アウトレット館はエアコンの取り扱いなし

ヤマダ電機にもアウトレット館はあるが、扱っているのは冷蔵庫、洗濯機、テレビ、パソコンに限られる(2019年11月上旬現在)。

ヤマダ電機のアウトレット館は全国に27店舗もあり、3年または5年の長期保証を付けられる。エアコンの取り扱いがないのは残念だ。

【参考】YAMADAアウトレット・リユース

型落ちエアコンは、ヤマダ電機の通常の店舗で

ヤマダ電機もモデルチェンジの時期には、通常の店舗で型落ちの製品を安く購入できる。

新品の激安品が欲しいなら工事費込みの型落ち品を狙おう

新品のエアコンを安く買いたいのなら、型落ち品を狙うとよいだろう。メーカーや製品によって時期は多少異なるが、モデルチェンジが多い10月~11月ころだと、安く買える可能性が高い。なお、低価格帯の製品のモデルチェンジは1~3月に行うメーカーが多い。

中古のエアコンは買取も可能

買い換えの時には、古いエアコンは買取に出すと購入費の足しにできる。製造年から5年以内を買取対象としているショップもあるが、10年まで買い取ってくれるところもある。

【参考】引っ越しでニーズの高いリサイクル家電ランキング、 3位エアコン、2位冷蔵庫、1位は?

20畳用などの大型の中古エアコンは買取価格が高くなることも

エアコンの買取価格は、基本的に適用畳数が大きくなるほど高くなる傾向がある。10畳以下なら1~4万円程度、10~20畳なら3〜7万円程度、20畳以上なら5~10万円程度が相場だ。

以上、アウトレットや型落ち、中古のエアコンについてご紹介してきた。

アウトレットや型落ちは、製品自体はほぼ新品。中古品も、メンテナンスや保証がしっかりしていれば、使うのに問題はない。新品であることにこだわらないなら、アウトレットや型落ち、中古の製品の購入も検討してみてはいかがだろうか。

※データは2019年11月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。