人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

部屋が一気におしゃれに!天井で回転するシーリングファンライトの失敗しない選び方

2019.12.10

シーリングファンライトは、天井でおしゃれに回転するシーリングファンと照明が一つになったアイテムです。公共の施設だけでなく、最近では家庭のインテリアとしても人気を集めています。使用するメリットや商品の選び方などを紹介します。

シーリングファンライトを付けよう

シーリングファンライトは映画のワンシーンで印象的に映し出させれるような、とてもおしゃれな見た目です。でも、どのようなものなのか、機能まで正確に理解している人はそう多くないかもしれません。まずは基礎知識やメリットを紹介します。

シーリングファンライトとは

シーリングファンライトとは、シーリングファンとライトが一体となった設備のことです。

シーリングファンは天井に取り付けて使用する大型扇風機のような設備で、ホテルや飲食店だけでなく、空調機器として一般家庭でも使われるようになりました。

室内のデザイン性を高めるインテリアとしても人気を集めており、リフォームの際に設置されることが増えています。

シーリングファンライトは、照明の役割やインテリアとしてだけでなく、多くの実用的なメリットが得られるアイテムと言えるでしょう。

シーリングファンライトのメリット

シーリングファンライトを設置することで、室内に空気の流れが発生するため、空調の効率が良くなります。

空気が循環することにより冷暖房が効きやすくなるほか、部屋干しする洗濯物の乾燥が早まり、嫌な臭いも残りにくくなります。

また、空気清浄機を併せて設置すれば、シーリングファンの働きにより部屋の隅々まで空気が行き渡るため、より効果的に空気清浄を行うことが可能です。

シーリングファンライトの選び方

シーリングファンライトは、数多くの商品が販売されています。好みや目的に合ったアイテムを上手に選ぶポイントをチェックしておきましょう。

ファンの性能や音

より高い空調効果を得るためには、目的により回転の速度・方向を切り替えられるタイプがおすすめです。

「洗濯物を早く乾かしたい場合は高速」「就寝時は低速」「冬は上向き、夏は下向き」など、状況に応じて切り替えができれば、快適に過ごせる上に節電効果も期待できます。

ファンを回転させるモーター音にも気を配りましょう。静音モデルか分からない場合は、より静かな回転音のDCモーターを搭載しているタイプなら安心できます。

回転音は実際に使用してみないと分からない部分もあるため、購入者の口コミなどが確認できる場合は参考にするとよいでしょう。

薄型などの形や照明のタイプ

天井が低い部屋で使用する場合や、できるだけ圧迫感を減らしたい場合は、LED電球を内蔵しているタイプを選びましょう。

ソケットがないため薄型なものが多く、電球を用意する必要がないため天井に取り付けるだけですぐに使えることも魅力です。

電球を自由に交換したい場合や、室内の雰囲気に合わせて電球の光を変えたい場合は、電球の取り替えが可能なソケットタイプがおすすめです。

オレンジの柔らかい電球色や自然な光を醸し出す白昼色、はっきりとした明るさを放つ昼光色など、気分に合わせて自分好みの光に付け替えられます。

取り付けの手間など軽量性

シーリングファンライトは、一般的な照明に比べて重量があることや、ファンが回転する際の振動により天井に負荷がかかることから、天井の強度が問題になる可能性があります。

5kg前後の商品であれば、それほど気にすることはない場合がほとんどですが、10kg近く重量がある商品なら注意が必要です。

取り付け方法などをしっかりと確認し、場合によっては業者に天井の強度や構造を確認したり、補強をしたりする必要があるでしょう。

とにかく手軽に取り付けたい場合は、できるだけ軽量な商品を選ぶのがおすすめです。

おすすめのメーカー

人気のシーリングファンライトを販売しているおすすめのメーカーを紹介します。商品を選ぶ際の参考にしましょう。

オーデリック

シーリングファンライトの定番メーカーである『オーデリック』は、シンプルなデザインと重量の軽さで人気の国内メーカーです。

人気製品である『OLF001』は約4万円と販売価格の相場が比較的高めですが、ファンの羽が6枚付いており、より自然な風を作り出します。

動力部にはDCモーターが使用されているため、静音性が保たれる上、ACモーターと比べて電気代が安く抑えられるというメリットもあります。

1200mmサイズの製品でありながら、重量が約4kgに抑えられ、シーリングへの取り付けも楽にできます。

オーデリック株式会社

ダイコー

LED照明のリーディングカンパニーとして知られる『ダイコー』は、シックでモダンなデザインが特徴的な製品を多く揃えているメーカーです。

人気製品の『DFC042』は、ファン部分が木目調、金属部分には真鍮メッキが施され、シックな洋室にマッチするデザインとなっています。

販売価格の相場は約2万3000円と手頃な価格ですが、ACモーターを使用していることから電力をそれなりに消費します。

また、重量が約6.7kgとやや重めであるため、設置の際はアタッチメントの取り付けなどが必須となるでしょう。

照明器具|大光電機株式会社

東京メタル

多くの照明器具を取り扱う『東京メタル』は、木目調で高級感のあるデザインながら、安価な商品を多く揃えていることが魅力的なメーカーです。

人気製品の『TKM-42WW5』は、幅の広いファンが5枚取り付けられた商品で、天井からの距離を4段階に調整することが可能です。

販売価格の相場は約1万5000円と安価な部類に入ります。ACモーターで多少の駆動音はするものの、総合的な性能を考えればコスパの良い商品と言えるでしょう。

東京メタル工業株式会社では照明器具・作業灯・回転灯・LED器具など各種取り扱いしています

文/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。