人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

知ってた?コンビニの買い物でクオカードでの支払いができないもの

2019.09.10

ギフトとして受け取る機会も多い「クオカード」。加盟店であれば全国どこでも使えるプリペイドカードだ。そんなクオカードがコンビニで使えることは多くの人が知っているだろう。だが、クオカードをコンビニで「使いこなしている」と胸を張って言える人は少数派ではないだろうか? そこで、この記事では「クオカードをコンビニで使うとき」に焦点を当てて解説していく。

クオカードでスマートに支払おう! コンビニでの使い方

「クオカードをもらったけれど、どこで使えるのかわからず財布の中で眠っている……」そんな人もいるのではないだろうか。使用できるコンビニは以下のとおりだ。

・セブン-イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ポプラ
・生活彩家、くらしハウス、スリーエイトなど

使い方はいたってシンプル。レジで会計をする際、「○○円です」と言われたら「クオカード(これ)で」と言ってクオカードを店員に渡せばいい。

【参考】意外と使える!?クオカードの使える場所、使えない場所をまとめてみた

こんなにあった!QUOカードを使えるお店と得する使い方

クオカードでコンビニ支払いする際に注意すべき点

コンビニでの支払いで注意すべきことは、全ての支払いに使えるわけではない点だ。支払えるものと支払えないものは、利用するコンビニによって若干異なる。次の項目で詳しく見ていこう。

クオカードを使ってコンビニで買えるものって?

店内で販売している商品のほとんどや宅配便の送料など、基本的に支払えるものは多い。以下に、利用できない項目を会社ごとにわけて記載する。

どのコンビニでもクオカード支払いができないもの

・タバコ
・公共料金などの収納代行
・プリペイドカード類、金券等の購入
・切手、はがき、印紙類
・電子マネーチャージ

である。

【セブン-イレブン】

・ネットショッピング商品店頭受け取り時の支払い(セブンネットショッピングを除く)
・コピー
・地域指定ゴミ袋、ゴミ処理券
・nanacoカード発行手数料

【ファミリーマート】

・一部の自治体指定ごみ袋、ゴミ処理券
・Famiポート取り扱い商品・サービス
・コピー、FAX

【ローソン】

・一部のLoppi取扱サービス

【ポプラや生活彩家など】

・宅急便、メール便

【参考】セブン-イレブン公式サイト

ファミリーマート公式サイト

ローソン公式サイト

ポプラ公式サイト

クオカードで支払ったらおつりはもらえる?

ほかの商品券などと同じく、クオカードで支払った場合「現金」でのおつりの受け取りはできない。しかし、クオカードは残高がなくなるまで何度も使えるので「使用可能額ギリギリまで買わないと損する!」と、要らないものまで購入する必要はない。有効期限もないので安心だ。

【参考】使える場所は?有効期限は?お釣りは?無駄使い防止に役立つ「クオカード」の賢い使い方

ミニストップはクオカードが使えない!?真相は……

数あるコンビニの中でも、ミニストップではクオカードが使えない。理由は「決算システムが、クオカードに対応していないから」とのことだ。

クオカードの限定デザイン!?コンビニで購入できるスペシャルデザインクオカード

コンビニでは、クオカードを使うだけでなく購入も可能だ。

「セブン-イレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「ポプラグループ」では、それぞれ店頭限定デザインカードを販売しているので要チェックだ。しかも、1万円券には180円(1.8%)、5000円券には70円(1.4%)分のおまけまでついている。

クオカードをコンビニで購入! 手数料は必要?

クオカードの購入手数料は、カードの金額によって変動する。

1000円券以下のクオカードを買おうとすると、500円券なら530円、1000円券なら1040円を支払う必要がある。だが、2000円券以上になると使用可能額と同額で購入できるのだ。これには理由があり、製造コストの一部が含まれているからである。

クオカードをお得に購入したい人は、2000円以上のクオカードを狙おう。

クオカード購入の際に手数料だけじゃなく消費税もかかる?

クオカードの購入には消費税がかからない。「せっかく2000円券を買っても消費税がかかるのでは……?」と心配する必要はない。

贈りたい人必見! クオカードにのしをつけてくれるコンビニはある?

「のし」ではないが、コンビニで購入するとギフト用の封筒に無料で入れてくれる。ただし、あまりクオカードを購入する人がいないコンビニだと、封筒がない場合もある。事前に「クオカードのギフト用封筒ってありますか?」とコンビニの店員に尋ねておくと安心だ。

ロッピーでもクオカードが購入できる?

ローソンでは店頭にある端末・ロッピー(Loppi)でもクオカードの購入が可能だ。注文単位は5枚~で、あわせて10枚以上で購入できる。商品は宅配便での配達となるので注意しよう。

配達の際には以下別途送料もかかる。

・本州、四国:600円
・北海道、九州:800円
・沖縄:1200円

注文の流れなどの詳細は以下で確認してほしい。

【参照】QUOカード公式サイト/Loppiで注文する

コンビニ以外ではどこで購入できる? クオカードの販売店舗

ここまで「コンビニ」に焦点を当てて紹介してきた。だが、クオカードはコンビニ以外でも購入できる。その一部を紹介しよう。

・公式通販サイト
・インターネット上のショッピングモール
・金券ショップ
・ガソリンスタンド
・書店など

クオカードで本を買いたい!T SUTAYAでは使える?

大手書店・TSUTAYAの場合は、クオカードが利用できる。

ただし、利用できる店舗は限られているので注意しよう。現在は143店舗(2019年4月時点)が対応可能だ。使えるお店の詳細は以下のサイトで確認しよう。

【参照】QUOカード公式サイト/使えるお店

クオカードが使用できない!? イオングループのお店

イオングループはクオカードに加盟していないため、使用も購入もできない。ミニストップでクオカードが使用できない理由も、ミニストップがイオングループの傘下だからである。

ただし、一部例外もある。それはイオン内に入っている店舗の中で、独自にクオカードへ加盟している場合だ。例えばイオン内に入っている紀伊國屋書店やHMVなどでは、クオカードが使える。

※データは2019年9月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。