人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワイヤレスイヤホンが片側だけしか聞こえない時の対処法

2019.09.02

ワイヤレスで通話や音楽鑑賞に便利なBluetoothイヤホンだが、両耳につけると周囲の音がシャットアウトされるため、特に屋外では危険が伴うことも。かといって両耳タイプを片耳だけ使用しても、音質的に満足いくものにならなかったり、完全ワイヤレス型の場合は使わないほうのイヤホンが紛失する原因にもなる。そんな背景を踏まえて、今、片耳だけ使うBluetoothイヤホンが注目されている。ここでは、そんな「片耳Bluetoothイヤホン」の魅力とおすすめ商品を紹介しよう。

もしかして故障!? Bluetoothイヤホンの片耳が聞こえない場合の原因とは

Bluetoothイヤホンで音楽を聴いていたら、片耳だけ聞こえないというケースもある。常にイヤホンやヘッドホンを使って大音量で音楽を聴いている人は、耳が聞こえにくくなる「ヘッドホン難聴」になっている可能性もあるが、イヤホンやスマホ側に問題があるケースが圧倒に多い。

故障または初期不良、片方だけペアリングしている、単なるバッテリー切れなどがよくある原因なので、これらを確認してみよう。

Bluetoothイヤホンで片耳だけ聞こえない場合の対処法

Bluetoothイヤホンが片耳だけ聞こえない時に、まずやってほしいのが再ペアリングだ。イヤホンが片耳しか聞こえない場合、片耳だけペアリングされているケースや、設定の不具合の可能性もある。これらは再登録すれば解消できるが、それでも解消されない場合はスマホを一度再起動してみよう。

また、正しく充電されていないこともある。充電ケース内にホコリが溜まっているなどの理由で、充電しているつもりができていないケースもあるので、充電ケースの定期的な手入れも忘れないようにしたい。もしこれらの対処法でも解消しない場合は、イヤホン自体が故障している可能性が高いだろう。

Bluetoothイヤホンの片耳の音が小さい場合は、音量バランスに問題あり!?

片耳のイヤホンだけ音が小さい場合、音量バランス調整が崩れている可能性がある。自分では調整を変えたつもりがなくても、知らない間に変わっていることもあるので確認してみよう。また、スマホの再起動や再ペアリングをすると改善されることがあるので試してみてほしい。

Bluetoothイヤホンの片耳だけなくしたらどうするべき?

完全ワイヤレスBluetoothイヤホンのデメリットが、片耳だけなくしてしまう、もしくは落下などで片耳だけ故障してしまう可能性があることだ。安価なイヤホンなら新品を購入してもいいが、数万円もするイヤホンだと気軽に買い替えも難しい。

片耳だけなくした場合、メーカーによっては片耳だけ買えたり、補償してくれたりする場合がある。ただし、全てのメーカーがこのような対応を行っているわけではない。完全ワイヤレスBluetoothイヤホンを購入する際は、片耳をなくした場合を想定して補償面もチェックしておこう。

もしくは、常に片耳しかイヤホンを装着しないという人は、思い切って片耳型のBluetoothイヤホンを使ってみよう。

Bluetooth片耳イヤホンはコレを選べ!! おすすめランキングBEST5

最近はBluetooth片耳イヤホンも種類が多い。ここではAmazonで人気のものから、おすすめ商品をピックアップし、独自にランキング付けをしてみた。順位はあくまで目安として考え、まずは予算や使用目的などに応じて選んでみよう。

【第1位】プラントロニクス『M70 モバイルBluetoothヘッドセット』

Amazon販売価格2673円(税込み)。約8gの軽量なヘッドセットで、長時間の装着でも快適。通信範囲外になるとDeepSleepモードが起動するため、充電を長期間持続できるのも魅力の1つ。無料アプリ『Plantronics Find MyHeadset』を使うと、ヘッドセットを紛失しても探し出せるので安心だ。

【参考】Amazon詳細ページ

【第2位】LTZ『Bluetoothイヤホン 日本語音声ヘッドセット』

Amazon販売価格2020円(税込み)。人体工程学に基づいたデザインで耳にかかる圧力を軽減してくれ、一日中装着しても耳を傷つけることがない。またCVC6.0、DSPにより騒音を除去してクリアなサウンドを再現してくれる。

【参考】Amazon詳細ページ

【第3位】Walless『Bluetoothヘッドセット5.1』

Amazon販売価格3198円(税込み)。Bluetooth5.0を搭載した最新のヘッドセットで、世界最先端技術CRSチップが搭載されているため高音質。長時間装着しても圧迫感が少ないのもポイントだ。

【参考】Amazon詳細ページ

【第4位】RACE『Bluetooth ヘッドセット5.0』

Amazon販売価格3300円(税込み)。Bluetooth5.0とCVC8.0を搭載し、高音質でクリアなサウンドを聴ける。人間工学に基づいたデザインで長時間の装着も安心だ。メガネユーザーでも快適に使えるので、メガネやサングラスをかけている人におすすめ。

【参考】Amazon詳細ページ

【第5位】Joway『Bluetoothイヤホン 片耳タイプ』

Amazon販売価格1596円(税込み)。約7gの超軽量タイプで、長時間装着してもストレスを感じにくい。サブイヤホンが付属されているので両耳で使用もできる。2000円以下で購入できるので、初めての片耳イヤホンユーザーも手が出しやすい。

【参考】Amazon詳細ページ

ノイズキャンセリング搭載で通話品質がアップしたバッファローのBluetooth4.1対応ヘッドセット

画面を見なくても音声と頭の動きでスマホの操作ができるヘッドセット『Xperia Ear』

おすすめの小型Bluetooth片耳イヤホンはこれだ!

Bluetooth片耳イヤホンは一般的に通話用として作られたものが多く、マイクとイヤホンがセットになった「ヘッドセット」がほとんどだ。しかしヘッドセットは大きくて嫌だという人も少なくない。そんな人におすすめの小型Bluetooth片耳イヤホンを紹介しよう。

Hallomall『4.1Bluetoothイヤホン ヘッドセット』

わずか4gという超軽量タイプ。人間工学に基づいたデザインで抜群の装着感を誇り、小型ながら連続再生時間は12時間もある。さらに、CVC6.0搭載でクリアなサウンドが楽しめる。

【参考】Amazon詳細ページ

防水性抜群のおすすめBluetooth片耳イヤホン

Bluetooth片耳イヤホンを装着しながら運動する人も少なくないはずだが、運動中は汗や雨で濡れてしまうこともあるため、防水性能が重要になってくる。ここでは防水性の高いおすすめBluetooth片耳イヤホンを紹介しよう。

AMORNO『Bluetoothイヤホン』

IP68を誇るイヤホンで、完全防水のためお風呂でも使える。またBluetooth5.0/CVC6.0を搭載し、高音質であるところもポイントだ。スポーツをする人におすすめしたい一品。

【参考】Amazon詳細ページ

防水規格IPX4、片耳使用対応でこのお値段!コスパ抜群のサンワサプライの左右完全独立イヤホン

水中でも使える!内蔵メモリー搭載の完全ワイヤレス型ヘッドフォン「WF-SP900」がソニーから登場

SONYのBluetooth片耳イヤホンはこれがイチオシ!

高性能なイヤホンが多いSONY。Bluetooth片耳イヤホンもSONY製を選びたいという方に、おすすめの製品を紹介しよう。

SONY『ワイヤレスヘッドセット MBH20』

約8gの小型イヤホンで長時間の使用でもストレスにならない。このモデルは必要最低限の機能を搭載したシンプル設計だが、音質も良く使い勝手に不安がない人気商品。

【参考】SONY公式サイト

LINE Clovaと連携!ソニーが左右独立型のワイヤレスヘッドセット『Xperia Ear Duo XEA20』を発売

音楽を楽しむならステレオ対応のBluetooth片耳イヤホンを!

一般的なBluetooth片耳イヤホンはモノラルのため、一部の楽器の音が聴こえないことがあったり、味気ないサウンドになってしまったり、音楽を十分に楽しむことはできない。

だが製品によっては、プラグを接続することで両耳タイプになる「ステレオ対応」のイヤホンもあるので、音楽も楽しみたい人はそれを選ぶのがいいだろう。

Bluetooth片耳イヤホンは使い方によってはとっても便利!

Bluetooth片耳イヤホンは電話がかかってきた時にハンズフリーで会話が可能で、もちろん音楽も聴ける。それでいて周囲の音も聞こえるから、両耳をシャットアウトするより安全だ。両耳型のイヤホンも片耳だけで聴けるが、やはり専用の片耳イヤホンのほうが断然使い勝手が良い。

Bluetoothイヤホンは両耳、片耳それぞれに良さがある。今回は片耳で使えるBluetoothイヤホンについて紹介したが、製品によって価格や機能もかなり違う。自分の目的に合った製品を選ぶようにしよう。

※価格等のデータは2019年8月末時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。