小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エアコンつけっ放しで寝ると調子が悪くなる人におすすめ!熱帯夜でもしっかり眠れるバルミューダのサーキュレーター「GreenFan C2」

2019.08.18

“風があたる”ではなく、“風にくるまれる”感覚

 購入当日早速、布団もタオルケットもかけていない僕の体に、「GreenFan C2」の羽を向けて眠った。もちろんエアコン・オフだ。

 リモコンで操作する風量は、1・2・3、そしてジェットの4段階。ジェットはいわば強制循環送風で、メーカーは肌寒い日の迅速な外気の取り入れ=換気に使うことを提唱している。風量1はほぼ無音、2は冷蔵庫程度の音量か。寝室のワインセラーより小さい音なので、2でも睡眠の邪魔にはならない。3は風も強いが音も大きく、睡眠時には向かない。暑さに強い僕なら、熱帯夜でも風量1で十分だろう。

カード状のリモコン。

ジェット・モード、作動中のシグナル。

 一般の扇風機の羽が“線”で風を送るとすれば、「GreenFan C2」の二重構造の羽は進むにつれ拡散して広がる“面”で風を送る。だから風が直接体にあたり続けても冷えない。首振り不要だ。風量1で眠っての感想は、睡眠中ずっと心地よい風にくるまれているかのよう。“風があたる”ではなく、“風にくるまれる”だ。エアコン使用時と違い少々汗ばんだが、快適に眠れた。

 さてメーカーはエアコンと「GreenFan C2」の併用で、冷房時でも暖房時でも省エネ効果があるというが、どうだろうか。

 真夏日の昼間、冷房設定26.5度&風量1で部屋にいると、僕には寒すぎる。「ドライ」&風量1でも寒い。空気が循環しているので、エアコンだけの時より部屋が冷えるのだ。エアコンを消して風量2にすると、やっと過ごしやすくなった。まあ、真夏日に扇風機だけでいいというのは、僕の特異体質ゆえだろうが……。それはさておき、ということは冬に「GreenFan C2」を使えば、温度設定を従来より低くしても部屋は暖まり、省エネ効果は高いと推察される。

 もう一つ、今年は長梅雨で洗濯物を部屋干しする機会が多く、乾きにくくて苦労した。サーキュレーターは洗濯物の乾燥にも効果的なので、このシーンにも重宝する。しかも別売の「バッテリー&ドック」(税別9800円)を使えばコードレスになり、部屋から部屋への移動も便利だ。ただし部屋干しに使うにはタイマーが欲しい。ところがスペックを見ると、フル充電時の稼働時間は風量3で3.5時間(1で22時間)だ。よってフル充電・風量3なら、3.5時間後に電源が切れて、タイマーの役割を果たすことになる(3で3.5時間稼働が、洗濯物乾燥に適すのかは未検証)。

 さらには、最大94.7%の臭いを除去する脱臭機能もある。僕は経験がないが、部屋干しは臭うと言われるので、その対策にもなるかもしれない。

活性炭脱臭フィルター(画像左、手前)。約半年での交換を推奨。税別2000円。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。