人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エアコンつけっ放しで寝ると調子が悪くなる人におすすめ!熱帯夜でもしっかり眠れるバルミューダのサーキュレーター「GreenFan C2」

2019.08.18

 僕は寒さに強い。高3まで住んでいた故郷、栃木県宇都宮市の冬がとことん寒いからだ。しかるに僕の出身高校には、ストーブがなかった。当時既にエアコンがあった、わけではない。だから大学生になって東京で初めて冬を迎えた時、みんながコートを着ているのが不思議でならなかった。こんなに暖かいのに……。60歳を過ぎた今でも、雪の日でもない限りコートを着ない。そのかわりカイロを忍ばせている、わけではない。

 だが、エアコンには弱い。真夏はTシャツ1枚で出かけるが、地下鉄の冷房からして肌寒い。デパートや映画館、レストランなど、エアコンが効いているところに行く場合は、必ず薄手の上物を持参する。

 逆に言えば、真夏の暑さには強い。去年は一度も、今年も8月1日までは、窓や戸は全開ながら、寝るときにエアコンをつけなかった。去年は起きると汗だくだったが、今年はそうでもなく、今夏の夜は涼しいと思っていたくらいだ。

 ところが7月末、さるテレビ番組で“熱帯夜はエアコンを入れて薄手の羽毛布団をかけ、頭寒足熱で眠るのが健康にいい”という専門家の話を聞き、その夜からエアコン・オンにした。なにせ10月で63歳、一昔前なら立派な老人の域なので、健康第一だ。

 エアコンのモードは「ドライ」。「ドライ」の設定温度が何度かは、家のリモコンに温度表示が出ないので不明だ。だが僕は基本的に昼間の冷房温度は26.5度にし、寒くなると「ドライ」にして“暖まる”ので、27度以上だと思う。

真夏の昼でも、26.5度で十分。

26.5度で寒くなると、「ドライ」に。

 睡眠中にエアコンを入れると、さすがに汗もかかず快適に眠れた(熟睡度は変わらない)。だが導入4日目の8月5日朝、目が覚めると喉に軽い痛みがある。エアコンが原因と即断した。その夜からエアコン・オフの熱帯夜睡眠に戻り、喉は悪化することなくすぐに回復した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。