人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

令和時代の東京の「夏」は昭和、平成より50日も長くなるらしい

2019.08.02

夏場のエアコンの設定温度 男性は25℃、女性は27℃が最多

つけっぱなしという、新しいエアコンの使い方が広がる一方で、最も基本的な使い方といえる温度設定は現在どうなっているのだろうか。

「あなたのご自宅における夏場のエアコンの設定温度は何度ですか」と尋ねる調査が行われたところ、男性は25℃(22.5%)、女性は27℃(28.0%)が最多となった(図13)。なお、世代別に平均設定温度を算出すると、全ての世代で女性の方が高くなっていた(表2)。

東京の夏を感じるスポットは「隅田川」「東京湾の屋形船」「神宮球場」

東京にはさまざまな観光スポットがあり、国内外から多くの観光客が訪れるが、東京生まれ・東京育ちの東京人にとって東京の夏を感じるスポットといえばどこなのだろうか。

「あなたは、東京の夏を感じたり、思い浮かべたりするスポットといえばどこだと思うか」と尋ねる調査が行われたところ、全ての世代で1位に挙げられたのは「隅田川」で、「東京湾の屋形船」、「神宮球場」が続く(表3)。

東京というと、都市のイメージが強くあるが、夏を感じるスポットとしては、隅田川花火大会や神宮外苑花火大会などの伝統的な花火大会が開催される場所や水辺のアクティビティを楽しめる場所などが人気と言えそうだ。

東京の夏の良いところ、自慢できることは、「花火」「夏祭り」「風鈴、すだれ」、そして「空調が整備された快適な屋内空間」

外国人観光客が増加し、東京に対する世界の注目が今後さらに高まると予想される中で、令和に東京を訪れる外国人に向けて、「東京の夏の良いところを自慢とするとしたら、何をアピールするか」と自由回答形式で尋ねる調査が行われたところ、「花火大会」や「夏祭り」などのイベントへの参加や、「風鈴やすだれで涼をとる」といった風情のある過ごし方をすすめる声が多く寄せられた。

その一方で、東京という都市ならではの答えとして、「室内に空調が効いていて過ごしやすい」(30歳代・男性)、「外が暑くてもデパートなど涼しい場所が多い」(40歳代・男性)、「ほとんどの場所に冷房が入っている」(50歳代・男性)、「エアコンや空調設備が整っているので屋内が快適」(30歳代・女性)、「エアコンが効いている建物が多いので暑くなってもすぐに涼むことができる」(40歳代・女性)など、空調が整備された快適な屋内空間の存在が挙げられた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。