人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Tカード、Tポイントカードを再発行する方法

2019.07.26

Tカード/Tポイントカードを紛失したり、磁気不良や破損で読み取れなくなったりした時は、再発行が必要になる。その時は、どこに問い合わせればよいのだろうか? この記事では、再発行の手順や手数料などについて詳しく解説していく。

【参考】1枚あるとやっぱり便利!?今さら聞けないTポイントカードの作り方

意外と簡単!Tカード/Tポイントカードの再発行の方法

Tカード/Tポイントカードを何らかの事情で再発行したくなったら、まず何をすればいいのだろうか? その手順を以下にまとめてみた。

1. 再発行をしたい旨をサポートセンターへ連絡する
2. 氏名や住所、会員番号など必要事項を伝える
3. 身分証明書など本人確認書類を提出

Tカード/Tポイントカードの再発行時に必要なものは「本人確認書類」

Tカード/Tポイントカードの再発行時に必要なものは、免許証などの本人確認書類だ。TSUTAYAで発行できるTカードはもちろん、ファミマTカードなども、基本はこの本人確認書類でOKというケースは多い。

Tカード/Tポイントカードの再発行は、最初の発行店舗にて!

Tカード/Tポイントカードの再発行は、最初に発行した店舗で簡単に行える。ただし、Tポイント機能付きクレジットカードの場合、クレジット会社への連絡が必要になるため、通常のカードよりも手続きに手間がかかる。

Tカード/Tポイントカードを再発行してもポイントは引き継がれる

カードを再発行した場合、それまで貯めたポイントはどうなるのだろうか? 結論から言うと、ポイントはすべて引き継がれる。これは、紛失や磁気不良などの理由によらず、どのケースでも同じだ。

【参考】どれが一番貯まる?ポイント優遇はある?意外と知らない「Tポイントカード」の賢い活用術

Tカード/Tポイントカードは再発行時にデザイン変更できる!

Tカード/Tポイントカードには、人気キャラやアニメとのコラボなど、さまざまなデザインが用意されている。再発行時に、こういったカードに変更も可能だ。

じつは紛失などのトラブル以外でも、こういった「デザインを変えたい」理由でも再発行してもらえる。気に入ったデザインのカードが発売された時に、この仕組みを利用するといいだろう。

Tカード/Tポイントカードが反応しない!? 磁気不良時も再発行しよう

カードがまったく反応しない、カードが欠けてしまった……こういった「読み取れない」磁気不良になると、もうそのカードを使うことはできない。サポートへ連絡して、再発行の手続きを取ろう。

Tカード/Tポイントカードの再発行には手数料が必要

再発行で気になるのが手数料の有無だ。結論から言えケース・バイ・ケースだが、手数料がかかることも多い。例えばクレジットカード機能も備わっているTカード/Tポイントカードの場合は、700円程度の手数料が発生する。

磁気不良でTカード/Tポイントカードを再発行する場合の手数料は?

この場合の手数料は、カードを作った店舗によって変わる。筆者の住まい近くのTSUTAYAの店舗では100円だったが、別の店舗では200円というケースもある。これは磁気不良でも紛失でも同様の手数料で、再発行をする理由はとくに手数料に影響しない。

ファミマTカードの再発行に必要な手数料

ファミマTカードは手数料無料で再発行ができる。TSUTAYAのカードとファミリーマートのカードで扱いが異なるのは、管理している運営会社が違うからだ。自分の持っているカードがどの種類かを把握しよう。

Tカード/Tポイントカードサポートセンターへの連絡先

紛失か磁気不良かなど、目的によって連絡先は異なる。ここでは主な連絡先を記載する。

・F&Q(よくある質問など):http://qa.tsite.jp/
・お問い合わせフォーム:FAQページの「お問い合わせ」ボタンを押す
・自動音声サービス(簡単な手続き):電話0570-087474
・F&Qなどで解決できなかった場合:電話0570-029294

カード紛失! サポートセンターの連絡先は?

カードを紛失した時、真っ先にしたいのがカードの停止だ。こちらは専用の申請用ページが用意されているので、そこから連絡しよう。

クレジットカード機能付きの場合は、カード発行元のカスタマーサポートへ連絡する。その後、再発行をする場合はTカード/Tポイントカードを発行した店舗に行くことになる。

【参考】Tポイントは現金に交換できるって知ってた?覚えておきたい「Tポイントカード」の賢い使い方

住所変更したい時のサポートセンター連絡先

こちらも所持しているTカード/Tポイントカードの種類によって連絡先は異なる。FAQページにすべててまとめられているので、自分がどのケースに当てはまるかを確認して連絡先を探そう。基本的には紛失した時同様に、発行元の店舗へ連絡するケースが多い。

DM配信を止める場合のサポートセンター連絡先

DMの停止は自動音声サービスを活用できる。連絡先は前述した「0570-087474」となる。後は音声に従って処理をしていけば完了する。

サポートセンターのオペレーターに直接質問したい時は?

オペレーターと直接やりとりをしたい場合は、「0570-029294」に電話をかければいい。ただし、電話が繋がりにくいこと、有料であること、受付は10:00~21:00までといった点に注意しよう。

Tカード/Tポイントカードサポートセンターの電話番号はあるの?

Tポイントの公式サイトで問い合わせ先の電話番号を探しても、なかなか見つけられない人も多い。専用の電話番号は以下の2種類が用意されている。

・オペレーターとやりとりができる…0570-029294
・自動音声で簡単な手続きができる…0570-087474

紛失専用のTカード/Tポイントカードサポートセンター電話番号

紛失してしまった場合、前述の専用ページから申請する以外に電話を利用する方法もある。自動音声で対応をしてくれる「0570-087474」にかければ、簡単にサービス停止の手続きを実行できる。専用ページの使い方が分かりづらい場合は、この方法も覚えておこう。

再発行は基本的に発行した店舗へ行けば手軽にでき、紛失時も専用フォームや電話ですぐに対応できる。サポートへの連絡は電話対応が一番確実だが、繋がりにくいデメリットもあるので注意したい。

Tカード/Tポイントカードを紛失したり、磁気異常などは、誰にでも起こりうる。再発行が必要なケースに遭遇した時は、この記事や公式サイトのFAQを頼りに、あわてずに対処しよう。

※データは2019年7月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※カードのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。