人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.26

Tポイントは現金に交換できるって知ってた?覚えておきたい「Tポイントカード」の賢い使い方

国内のポイントサービス市場は、2017年に1兆8000億円程度(出典:https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/1918)と広がり、今後も成長していくと予想されている。それならもっとポイントサービスのことを知って、現金よりもお得に使えたらベスト!  今回は、お得なTポイントの使い方を紹介しよう。

調べてみれば多種多様! Tポイントのお得な使い方

ふつうのTカードを呈示して、現金払いでポイントをためると200円ごとに1ポイントで、還元率は0.5%の計算となる。これだとTポイントを使いたくても、貯まりにくい。

そこで効率よくTポイントを貯めたい人におすすめなのが、クレジット機能付きTカードだ。ここでクレジットカード機能付きTカードの発行店ごとに得られるメリットと、ポイントが貯まる方法を紹介しよう。

TSUTAYAでTポイントカード(Tカードプラス)のお得なポイント

TSUTAYAでクレジットカード機能付きのTカード(Tカードプラス)の主なメリットは以下になる。

・クレジットカードの年会費が無料
・TSUTAYAレンタルの年会費も無料、更新手続きも不要
・クレジット決済であれば、Tポイント提携先じゃなくてもTポイントが貯まる
・Tポイント提携先で、クレジット決済するとポイント2倍
・公共料金の支払いでもポイントが貯まる

ファミマならではのお得なTポイントカードの使い方

ファミリーマートでも、独自にクレジットカード機能付きのファミマTカードを発行している。主なメリットは以下の通り。

・入会金&年会費は無料
・ファミリーマートでクレジット払いをすると、いつでも200円ごとに2%貯まる(2019年8月1日より実施)
・Tポイントプラス対象商品を購入するとキャンペーンポイントがさらに貯まる
・Tカードの電子マネーサービス、「Tマネー」で支払いするとTポイントが貯まる

TSUTAYAとファミリーマートのクレジットカード機能付きTカードをご紹介したが、他にも発行店はたくさんある。自分のよく使うお店をチョイスしよう。

ネットショッピングでもTポイントが使える?

貯まったTポイントは実店舗だけでなく、ネットショッピングでも使える。

 どんな通販サイトでTポイントが使える?

Yahoo!ショッピングや蔦屋書店の通販サイト、GYAO!ストアや無印良品のネットストアで使える。他にもまだまだあるので、Tポイントカードの公式サイトから探してみよう。

【参考】提携先一覧(公式サイト)

Tポイントが使えない場合もある

たとえファミマでも、以下のものはポイントでは買えない。

タバコ、映画の鑑賞チケット、乗車券、金券、プリペイドカード(iTunesカードやQUOカードなど)、公共料金の支払いや、Suicaなど電子マネーへのチャージ等、詳しくは店員さんや公式サイトで確認しよう。

できたらうれしい! Tポイントは現金に交換できる??

実はちょっとした方法で、Tポイントは現金に換えられる。

還金率を考えて決めよう! Tポイントと現金の交換

Tポイントを現金に換える方法は大きく2つ。ジャパンネット銀行を経由する方法と、Yahoo!ショッピングを使う方法だ。

Tポイントを直接現金に交換!?ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行に口座を開設すれば、Tポイントの現金化が可能だ。還金率は85%。1000ポイント以上、100ポイント単位でできる。

商品券を経由してTポイントと現金を交換

もう一つの方法はYahoo!ショッピングで商品券やギフトカードを購入し、金券ショップで換金する方法だ。換金率に店によって差があり、93〜97.5%といったところ。

楽天市場でTポイントを使いたい!?交換する方法はコレ

Tポイントを楽天で使いたいなら、Yahoo!ショッピングで楽天ポイントギフトカードを購入すればOKだ。

【参考】「ポイントで投資」ができる時代に乗り遅れないために覚えておきたい基礎知識

Tポイント移行の方法はある?

Tポイントカードはクレジット機能付きでなければ、小学生でも作れる(申込時には保護者同伴など、いくつかの条件あり)。家族の中でTポイントを分け合えば便利だが、残念ながら違う名義のものにポイントは移行できない。

複数あるTポイントの貯まり先を1つに! Tポイントの移行先は?

Tポイントは、「Tカードポイント移動の手続き」でTポイントの移行ができる。双方の名義が同じであることが条件だ。クレジット機能の無いTカードからクレジット機能付きTカードへの移行や、Tカードが複数枚になってしまった場合などに使える。

【参考】Tカードポイント移動手続き(公式サイト)

苗字が同じ家族間なら、Tポイント移行は大丈夫?

先にお伝えした通り、世帯が同じ家族のカードであっても、名義が異なる場合はポイントの移行はできない。

Tポイント移行の申請は電話で?

カードの発行元やクレジット機能の有無に関わらず、申請はTサイト[Tポイント/Tカード]から行える。PCやスマホからでも手続きができる。

Tポイント移行できない場合はあるのか?

Tポイント移行の条件は、名義が同一であること以外に有効なTカードである必要がある。解約後にはポイント移行できないので注意しよう。

カードを持ち歩くのが面倒ならTポイントアプリで!

Tポイントを貯めたり使ったりする時にカードを出すのが面倒ならば、Tポイントアプリを使おう。支払いもスマホで行えば、買い物がとてもシンプルになる。

【参考】Tポイントがスマホに対応! 「モバイルTカード」サービススタート

スマホ一台ですべて完結! Tポイントアプリの使い方は?

使い方にコツはいらない。アプリストアからアプリをダウンロードし、スマホにインストールするだけだ。すぐにTカードが使えるようになる。

Tポイントアプリでもっとお得に! キーワードくじ

Tポイントアプリでは定期的に、スロットくじやキーワードくじというキャンペーンが開催されている。買い物以外でもお得にポイントを稼げる。

Tポイントアプリをインストールした場合、機種変更はどうなる?

Tポイントアプリから機種変更前にログアウトし、機種変更したあとに新しいスマホでログインすれば良い。T-IDと呼ばれる識別番号が引き継げる。

給料日前でやり繰りが大変な時も、ポイントでお買い物ができる強い味方、Tポイント。提携先が広いので、あなたの現金のサポートとして、ぜひTカードを上手に使いこなしてほしい。各種キャンペーンなどが、行われていることも多いので、最新情報を公式サイトで、チェックして賢くポイントをゲットしよう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。