人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.28

5000円台以下で買える完全ワイヤレスイヤホン6選

ここ最近、5000円以下で買える完全ワイヤレスイヤホンが続々と発売されている。単価は安いが、音質や性能はどうなのか?気になっている人も多いだろう。そこで@DIMEから6製品を厳選して紹介しよう。

5000円台以下で買える完全ワイヤレスイヤホン6選

TaoTronics「TT-BH053」

TaoTronicsから、自動ペアリングやタッチコントロールなど使いやすさを実現する高機能性と単体最長6時間再生という省電力性や安定した接続性を実現した完全ワイヤレスイヤホン『TT-BH053』が登場。

【参考】この価格でこの性能!Bluetooth5.0対応で最長6時間再生可能なTaoTronicsの完全ワイヤレスイヤホン「TT-BH053」

Anker「Soundcore Liberty Neo」

Ankerグループの日本法人アンカー・ジャパンは、オーディオブランド「Soundcore」から、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo」を発売した。価格は5999円(税込)。

【参考】重さ51gでIPX5防水対応!6000円で買えるAnkerの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo」

AVIOT「WE-D01c」

バリュートレーは、オーディオブランドAVIOT(アビオット)から完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01d」と「TE-D01e」、ワイヤレスイヤホン「WE-D01c」を発売した。 価格は「TE-D01d」が12,000円(税別)、「TE-D01e」が9,241円(税別)、「WE-D01c」が4,611円(税別)。なお、「TE-D01e」と「WE-D01c」はオンラインストア限定販売となる。

【参考】AVIOTからQCC3026を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01d」など3モデルが登場

SoundPEATS「SoundPEATS Truengine」

今回紹介するのはAmazonで5000円台で買える完全ワイヤレスイヤホン「SoundPEATS Truengine」。Bluetooth 5.0が搭載されているため、通信速度、通信範囲ともに飛躍的に向上し、「音飛び」や「音切れ」を大幅に改善。IPX6防水設計により運動時の汗、急な小雨、水しぶき、お風呂の湿気からイヤホンを守る耐水仕様になっています。

【参考】Amazonで買えるコスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホン「SoundPEATS Truengine」の実力テスト

FREETEL「FREETEL Active wireless earphone」

スポーツシーンや、突然の雨に見舞われるアウトドアシーンなどで使用するワイヤレスイヤホンを探しているなら『FREETEL Active wireless earphone』がオススメ。

【参考】わずか21g!スポーツ用に最適なFREETELの防水ワイヤレスイヤホン

安いのに多機能、高音質!コスパ抜群の最新イヤホンおすすめ12選

「価格の高さ=音質が良い」わけではないのが、イヤホンの面白いところ。音の好みは人それぞれだが、お金をかけずとも自分好みのイヤホンを手にすることはできる。 本記事では、価格が安いものを中心におすすめイヤホンを紹介する。ワイヤレスイヤホンも低価格で購入できる時代になった。ワイヤレス・ワイヤード問わず、さまざまな種類を試して自分好みのイヤホンを見つけてほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/671687/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。