小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】レモンバター鶏そうめん

2019.06.06

鶏もも肉に8割ほど火が入ったら、バター、ミニトマトを加えてサッと炒め、そうめん、レモン1/2個分の搾り汁も加えて和え、最後に鶏がらスープの素で味を整えれば完成です! スライスレモンと共にお皿に盛り付けましょう!

【5:00経過】

 いかがでしょうか。作り方は至って簡単。パスタを作る要領と同じですね。とにかく重要なのは、そうめんは湯がいたらサラダ油をまぶしておくということ。これさえ守れば美味しく仕上がりますよ。お味のほうはというと、そうめんチャンプルーの洋風バージョン、もしくはレモンバター風味パスタのそうめんバージョンとでもいえるでしょうか。味付けはパスタなんだけどそうめんだから手軽に食べられ、軽食感覚が楽しいです。また、調理時間もそうめんであればあっという間に湯がけるから簡単でいいですよね。お酒のアテにも最適で、白ワインでも、焼酎や日本酒系でもどちらでもイケちゃいそうです! ぜひお勧めの一品ですよ。それでは今宵も、良いお酒を♪

『お料理うんちくツイート』~そうめん屋って流行らないのかな?~

 麺料理のルーツは数々あり、至る所に元祖の文字が立ち並ぶが、油そうめんのお店ってまだないのではないかと思う。ソーメンチャンプルーでもなく、油そばでもなく、混ぜそばでもなく、油そうめん。今回紹介した料理をもう少し改良すれば、油そうめんというのもアリではないかと感じる。そもそも、そうめん屋というのも見たことがない。ラーメン、パスタ、そばに並んで、そうめん屋って流行らないのかなと記事を書きながら感じた。そうめんファンは絶対数いそうな気がするのだが。

ムッシュ・フジタ

文/ムッシュ・フジタ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。