人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.15

必要なものをすぐに取り出せる!冷凍庫の便利な整理収納グッズ5選

毎日使うだけに庫内が乱雑になりやすい冷凍庫。開けた時にどこに何があるかわからなければ、使うのを忘れて結局食材を捨てるハメになってしまう。そこで今回は、冷凍庫の整理アイデアを紹介していく。少し工夫するだけで冷凍庫が各段に使いやすくなるので、ぜひ試してみてほしい。

【参考】冷凍庫内の収納に役立つ便利なグッズ大集合

共働き家庭の冷凍庫は7割以上がパンパン状態

冷凍庫を上手に整理整頓する方法

アイスや冷凍食品、余った食べ物、保冷剤…。何も考えずに放り込んでいては、冷凍庫はすぐにいっぱいになってしまう上に、使いたいものをサッと取り出せない。開けた時に必要なものにすぐにアクセスできるよう、冷凍庫のサイズに合わせて工夫することが大切だ。

【参考】出産、子育て、老後…暮らしに合わせて引き出しを自由に選べる冷蔵庫が日立から登場

一人暮らし用の小さい冷凍庫を整理するコツ

一人暮らし用の冷蔵庫はただでさえ小さいので、冷凍庫も小さくなる。まずは、買ってきたものをパックのまま入れないことが冷凍庫を活用する最大のコツだ。アイスやお肉などはかさ張る外装を外したり、パックからタッパーに移し替えたりして、隙間なく収めていこう。

深い冷凍庫に適した収納方法とは?

底が深い冷凍庫は、可能な限り立てて収納するのが鉄則だ。物を寝かせて収納すると、積み重なってどこに何があるのか、わからなくなってしまう。カゴや仕切りなどを活用して、平たいものもなるべく立てて収納しよう。

ブログを参考に冷凍庫の整理を学ぶ

これから冷凍庫を整理するなら、整理術を紹介しているブログを参考にしてみよう。主婦以外にも会社員や一人暮らしの学生など、プロ顔負けの収納テクニックを披露している人も多い。自分では思いつかないものが冷凍庫の整理に使えるなど、新しい発見も多いはずだ。

冷凍庫の整理グッズを買うならこのお店がおすすめ!

冷凍庫を使いやすくするために欠かせない、カゴや仕切りなどの整理グッズの数々。ここからは、冷凍庫整理に役立つグッズを扱うショップを紹介していく。

スクエア型カゴが冷凍庫整理に人気! 100円ショップ「セリア」

インテリアになじむアイテムが多い人気100円ショップのセリア。白・透明などのナチュラルカラーの整理グッズが充実。特にセリアで販売されているスクエア型のカゴは、並べた時の隙間ができにくいので冷凍庫整理におすすめ。

冷凍庫整理に使えるアイテム多数! 抜群の品揃えの「ダイソー」

全国に店舗展開する100円ショップのダイソーは、とにかく品揃えが豊富。書類ケースや仕切り板、カゴ類など、冷凍庫の収納に活用できる日用品がゴロゴロ見つかるので、キッチンコーナー以外もぜひチェックしてほしい。

冷凍庫を美しく整理するならやっぱり「無印良品」

洗練された美しいフォルムと使い勝手のよさが人気の無印良品。無印のポリプロピレンボックスシリーズは、シンプルな半透明カラーと豊富なサイズ展開で、冷凍庫の収納ケースとしても人気がある。アクリル素材の仕切りスタンドも、冷凍庫をシンプルに整えられておすすめだ。

冷凍庫整理専用アイテムが超使える! お値段以上「ニトリ」

家具から雑貨まで、幅広い生活用品を扱うニトリでは、キッチングッズも豊富に揃う。現在ニトリで販売されている「野菜庫・冷凍庫整理トレー」は、冷凍庫専用だけあって、深い引き出しの区分けにピッタリ。清潔感のあるアクリル素材で、隙間ができにくいスクエア型。冷凍庫整理にぜひ取り入れたいアイテムだ。

冷凍庫整理には整理グッズが欠かせない

ここからは冷凍庫を整理に重宝するグッズを紹介していく。いろんなグッズを組み合わせて、上手に冷凍庫を整理しよう。

冷凍庫のおすすめ整理グッズ1:牛乳パック

切ってつなげると好みのサイズにできる牛乳パックは、冷凍庫整理でも重宝するアイテム。見た目が少し悪いのが難点だが、プラスチックのカゴなどと違い、汚れたら気兼ねなく捨てて新しいものと交換できる点が◎。 冷凍庫の掃除が面倒な人におすすめだ。

冷凍庫の整理グッズ2:仕切り板

Melissa Ness「引き出し収納用仕切り板」参考価格899円(編集部調べ)

タンスなどで使う仕切り板も、冷凍庫の整理に便利なアイテム。ハサミで簡単にカットできるので、冷凍庫のスペースに合わせてサイズを変えられるのが魅力。板の位置を簡単に動かせるので、大きさの違う食品もストレスなく収納できる。

【参考】Melissa Ness 引き出し収納用仕切り板

冷凍庫の整理グッズ3:ジップロック

ジップロック「イージージッパー M45枚入」参考価格735円(編集部調べ)

冷凍保存から電子レンジまで使えるジップロックも、冷凍庫整理に欠かせないアイテム。多めに作った料理は、ジップロックに入れて平たくして凍らせると隙間なく立てて整理ができる。使い終わったら捨てられるので、タッパーを洗うのが面倒な方にもおすすめ。

【参考】ジップロックイージージッパー M45枚入

冷凍庫の整理グッズ4:タッパー

ストリックスデザイン「冷凍用小分け保存パック M 6P」参考価格1187円(編集部調べ)

冷凍庫をフル活用したい方は、ジップロックと合わせて、洗って繰り返し使えるタッパーも使おう。特にご飯は、一人分ずつタッパーで小分け冷凍しておくと便利。中身が少し透けて見えるくらいの半透明なタッパーを選べば、中身をほどよく隠しながらスッキリと収納できる。

【参考】ストリックスデザイン冷凍用小分け保存パック M 6P

冷凍庫の整理グッズ5:ブックスタンド

ナカバヤシ「ブックスタンド キャパティE9 クリア」参考価格517円(編集部調べ)

冷凍庫内に入れている食品などが少ない時は、開け閉めしたときに中のモノが動いてしまって乱雑になりやすい。ブックスタンドを1つ入れておけば、食品などが少ない時でもバラバラにならずに収納できる。本来は本の整理に使うブックスタンドだが、冷凍庫の仕切りとしてもぜひ活用しよう。

【参考】ナカバヤシ ブックスタンド キャパティE9 クリア

冷凍庫を整理するポイントをおさらい

冷凍庫を整理のポイントは、食材は立たせることと、スペースを区切って定位置を確保すること。冷凍庫をうまく活用できれば、食材のロスを減らし、電気代も節約され、時短も叶っていいことづくめだ。ぜひトライしてみてほしい。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。