小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

家族、カップル、友達、女子、一人旅ならココ!国内旅行のおすすめスポット13選

2019.04.02

カップルにおすすめしたい国内旅行先

旅行を予定しているカップルへおすすめしたい、国内の人気スポットを紹介します。二人での素敵な思い出を作ってください。

3月にカップルで行きたい国内おすすめ旅行先 恋人岬(静岡県)

年間25万人が訪れる静岡県伊豆市の恋人岬。ここにカップルで行くと「恋人宣言証明書(500円)」を発行してもらえます。また、恋人宣言証明書を発行した二人がめでたくゴールインすると、披露宴で祝電が届く粋なはからいもあります。

なぜ、3月がおすすめかというと、3月14日に行われるホワイトデイイベントがあるからです。通常、発行に500円かかる恋人宣言証明書ですが、この日に限ってはイベント限定版を無料配布(枚数制限あり、9時~15時)します。さらにウエディングドレスとタキシードに着替えての記念撮影が無料でできるのも魅力でしょう(10時〜15時)。2人の思い出を残しておきたいなら、ぜひカップルで恋人岬へ行ってみてはいかがでしょうか。

近くの土肥温泉は、露天風呂付客室を備えている宿泊施設が多くあるため、恋人岬に行ったあとは、2人でゆっくり温泉に浸かるのも一興でしょう。

恋人岬公式サイト:http://koibito.toi-onsen.com/

カップルで夏に行きたい国内おすすめ旅行先 川越氷川神社(埼玉県)

今から千五百年まえに創建されたと伝えられる川越氷川神社には、5柱の神様が祀られており、その5柱が家族であることから「家族円満」「夫婦円満・縁結び」のご利益があると信じられています。

2019年の7月7日から9月9日には「縁結び回廊」が催されており、中でも2000個以上の江戸風鈴が吊られている「風鈴回廊」は必見でしょう。

また「縁結び回廊」期間中は、カップル向けの催し物も多く、2019年7月14日から7月29日、9月3日から9月9日の期間中は、持ち手が二手に分かれた線香花火が配布されるイベント、「恋はなび」も催されます。

公式サイト:http://www.kawagoehikawa.jp/

家族旅行におすすめしたい国内人気スポット

家族で旅行するなら、奥さんも子供も、家族みんなで楽しみたいですよね。ここではそんな家族旅行におすすめの国内人気スポットを紹介します。

奥さんから子供まで喜ぶ夏休みおすすめ国内旅行 ナガシマスパーランド(三重県)

ナガシマスパーランドは、三重県桑名市長島町にある東海地区最大の大型レジャーランドです。

遊園地や大型プールなど子供が楽しめる施設はもちろん、植物園(なばなの里)やアウトレットモール、温泉(湯あみの島)など、大人も楽しめる施設が充実しています。

遊園地には開業当初、4つの項目でギネス記録(最高部高度97m、最大落差93.5m、最高速度153㎞/h、走路2479m※現在は走路のみ世界一、高度・落差は日本一)に認定された大型ローラーコースター・「スチールドラゴン2000」(年齢制限10歳、身長制限140㎝~185㎝)をはじめ、10種類の絶叫系マシンなどがあります。

プールは6月下旬~9月下旬まで開放されます。23mの高さから傾斜角度60°を一気に滑り落ちるフリーフォールスライダーをはじめ、21種類のアトラクションやプールが楽しめます。さらに、小さな子供でも泳げる、水深60m~80mほどのファミリー向けプールもあります。

なばなの里と呼ばれる植物園内には、1万3000坪の花畑が広がり、チューリップやコスモス、ダリアやバラ、菖蒲に紫陽花など、一年通して四季折々の花を見ることができます。途中の道幅が広く、傾斜も緩やかなので、ベビーカーや車いすの人でものんびりと鑑賞できます。

男女合わせて17の内風呂・露天風呂を持つ、温泉(湯あみの島)も魅力です。最大収容人数340人を誇る広い岩盤浴(小学生以下利用不可)や、ファミリー向けの貸し切り露天風呂など、多くの温泉施設が充実。昼間に思い切り遊んだら、夜はゆったりと温泉に浸かるのもいいかもしれません。

公式サイト:http://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/

家族で楽しむ冬の国内旅行おすすめスポット 有馬温泉(兵庫県)

日本三古湯に選ばれている有馬温泉の由緒は古く、神代まで遡るという伝承があります。その伝承とは『神代、大已貴命と少名彦那命が有馬へ訪れると、手負いの烏が3匹、水たまりで水浴びをしていた。しばらくすると3匹の烏の傷はすっかり癒え、飛び去って行った。2柱がその水を調べたところ、これが温泉であることが判った』というものです。

そんなありがたいエピソードを持つ有馬温泉には、多くの宿泊施設がありますが、その中でも元湯龍泉閣は「赤ちゃんも楽しめる」をコンセプトに家族向けのサービスを提供しているお宿です。まだ小さな子供がいる家族で有馬の湯を楽しみたいなら、元湯龍泉閣がおすすめです。

元湯龍泉閣公式サイト:http://www.ryuusenkaku.jp/
有馬温泉公式サイト:http://www.arima-onsen.com/

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。