人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.21

オン・オフ兼用で選ぶならコレ!マルチに乗りこなしやすいeクロスバイク最新モデル5選

オフロードにも対応するクロス

フロントサス、太めの38Cタイヤを採用し悪路にも対応。バッテリーはフレーム内に完全に格納され、一見e-bikeとはわからないルックスだ。

トレック『デュアルスポーツプラス』トレック『デュアルスポーツプラス』35万2000円

ドライブユニット:ボッシュ・アクティブラインプラス フレーム:トレック・アルファゴールドアルミ
充電時間:4.5時間 航続距離:165km(エコ)〜80km(ターボ) 重量:20.58kg

トレック『デュアルスポーツプラス』バッテリーはボッシュの「Power Tube」500Whを搭載。最大165kmまで走行可能。

ヒルクライムも楽しめる!

悪路も走れるグラベルロードのフレームにアシスト機構を搭載。日本で発売されているe-bikeで、唯一カーボンフォークを採用しているのも特徴だ。

セラフ『E-01S』セラフ『E-01S』38万円

ドライブユニット:SHIMANO・ステップス フレーム:アルミ T6061-T6(ワイヤ内蔵タイプ)
充電時間:4時間 航続距離:110km(エコ)〜78km(ハイ) 重量:17.5kg

セラフ『E-01S』サドルには、悪路や長時間のライディングでも痛みが出にくい穴あきデザインを採用。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。