人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.14

社内コミュニケーションを良好にする「気配り」と「心配り」の違いと実践方法

社内コミュニケーションがうまくいかないと悩んでいないだろうか? そのコミュニケーションを良好にする一つの方法として、「気配り」と「心配り」がある。それらの意味や効果、実践方法を人材教育コンサルタントに聞いた。

「気配り」と「心配り」の違い

トレノケート株式会社の人材教育コンサルタントの高橋俊樹さんは、「気配り」と「心配り」は似ているようで異なるところがあると話す。

まずは2つの違いから、両者の意味を深めておこう。

「辞書上では、気配りと心配りは類語であるので、ほぼ同じ意味として掲載されています。共通しているのは、気を遣う、手抜かりないように配慮、注意するという点です。しかし『気配りをした』と『心配りをした』とではニュアンスが違います。簡単に言えば、気配りのさらに先にあるのが心配りです」

●気配り

自分が中心。手抜かりがないように気を遣い、注意した上での言動ができること。

●心配り

相手が中心。「相手がこうなったら助かるだろうな」と想像した上で、相手の個々の状況に合わせた言動ができること。

「この気配りと心配りの違いを理解できる良い例があります、気配りのつもりがハラスメントになってしまうというものです。

ある上司が、妊娠した女性部下の体調に気を使って仕事を減らしました。しかし、それは部下本人とっては自分の評価が不当に下げられたように感じ、不満となりました。これはハラスメントに当たります。

この場合、仕事を減らす前に相談するなど『本人がどう思うか?』まで把握できていれば、本人の心まで思いはかった行動になったはずです。この例からもわかる通り、気配りと心配りの一番の差は、受けた相手からの印象です。『そんなことまで考えてくれるんだ!』と相手の心を察することで期待値以上の印象を与えられれば、十分に心配りのある言動だったということになります」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。