人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.12.12

iPhoneの着信音が鳴らない時の原因と対処法

忘れがちな事実だがiPhoneは「Phone」という以上、本来「電話機」である。

しかし、iPhoneは時に着信音がならない電話機になる。着信音が鳴らずに大事な電話に出られないと、あらゆる被害を被るだろう。

iPhone本体が故障している場合を除き、着信音が鳴らないのには何かしらの原因がある。「どうして鳴らなかったんだ!」とiPhoneを責める前に、まずは設定を見直してみよう。

本記事では、iPhoneの着信音が鳴らなくなる原因とその対処法を紹介していく。

iPhoneの着信音が鳴らない原因は? 5つのチェックポイント

1.サイレントモード(マナーモード)

これは一番「てへぺろ」なパターンではあるが、普段iPhoneのサイレント(マナー)モードを利用しない方が、何かの拍子にマナーモードに切り替わってしまい着信音が鳴らないケースも意外と多い。

本体側面スイッチ(切り替え式)部分のオレンジ色が見えている場合には、サイレント(マナー)モードになっている。その状態では当然、着信音・通知音は鳴らない。

さらに、何らかの誤操作・誤設定により「バイブレーションなし」の状態になっていると、余計に着信に気付けない。(あまり考えられないが、お酒に酔っている時などにはあり得るかもしれない。忘年会シーズンは要注意だ)

また、iPhoneにケースを付けずに使用している方は、カバンやポケットの中などで勝手にスイッチが切り替わってしまうことも考えられる。侮らずに確認してみよう。念のため、以下の手順でバイブレーションの設定もチェックしておくことをおすすめする。

【iPhoneのバイブレーション設定】

1.設定>サウンドと触覚(機種によっていはサウンド)と進む
2.バイブレーションの「着信スイッチ選択時」「サイレントスイッチ選択時」にチェックが入っていることを確認する

2.機内モード

もう一つ基本的な設定の中であり得るのが、「機内モードになっていた」というケース。

iPhoneが機内モードになっていると、通信が遮断される。そのため、そもそも「着信」を受け付けない。

機内モードは、コントロールセンターから設定することができるため、意図せずボタンをタップした可能性も考えられる。念のため、機内モードがオンになっていないかチェックしよう。

ON

OFF

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。