人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ハイレゾ対応で温故知新!?TEACの同軸2Wayスピーカー『LS-301』

2014.05.13

■Design

コアキャシャルユニットにはTANNOYのようにセンターキャップ内部にホーン型ユニットを内蔵したタイプ、KEFのユニQのようにウーハーのセンターにイコライザー付きのドームツイーターを埋め込んだタイプがある。これに対してTEACのコアキャシャルユニットはウーハーの前にドームツイーターをドーンと設置したプリミティブというか、男らしい構造である。これにより同軸のメリットである点音源化、つまり高音と低音の音源の上下の位置を揃えている。しかし、前後の位置は揃っていないためリニアフェイズとは言い難い。しかも10cmウーハーの前にある2cmドームツイーターは低音再生から見ると立派な障害物である。まあ見た目はワイルドでカッコイイので良しとしておこう。『S-300NEO』はレッド系チェリーの美しい突き板仕上げで、バイワイヤリング対応、3点支持のスパイクが付属するこだわりのモデルだが、『LS-301』のカラーはオーソドックスなブラックとチェリー、シングルワイヤリング、スパイクは付属しない。サイズは幅161×高さ230×奥行き207mm、2.7kg。出力音圧レベルは85dB、再生周波数帯域は65Hz?40kHzとなる。

【ゴン川野のPC Audio Lab】ハイレゾ対応で温故知新、TEACの同軸2Wayスピーカー『LS-301』

ユニットとセンターに配置されたドームツイーターが目立つコアキャシャル型2Way。ガッチリとしたボルトでマウントされている。

【ゴン川野のPC Audio Lab】ハイレゾ対応で温故知新、TEACの同軸2Wayスピーカー『LS-301』

バナナプラグ対応のスピーカー端子。その下にはバスレフポートが配置されている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。