人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

SUBARU『フォレスター』VS マツダ『CX-5』世界で評価されるニッポンのSUV対決

2018.11.18

OTHER CHOICE

国内メーカーがこぞって強化するミドルサイズSUV

 ミドルクラスのSUVは1BOXカーに代わるファミリーカーとしても人気が定着しつつある。一方でバリエーションの広さも多くのユーザーの注目を集めている要因だ。ホンダが今年8月に発表、発売した『CR-V』は以前から欧州などでも販売されていたモデルだが、国内市場でのミドルSUVの人気に目をつけて導入された。1.5Lターボを中心に2.0Lのハイブリッド車も用意されている。乗車定員は5名と3列シート7名の2種類でFFと4WDも選べる。

 また、三菱『アウトランダー』は2012年に現行型になったが、2015年、2017年にマイナーチェンジを実施。特に2017年の改良では予防安全機能としてミリ波レーダーからカメラも併用したシステムを導入。駐車時のマルチアラウンドモニターやスマホ連携ディスプレイなども搭載する。2LのFFと2.4Lの4WDガソリン車は3列シートの7名定員で、プラグインハイブリッド車は2L+4WDの5名定員だ。

ホンダ『CR-V』ホンダ『CR-V』323万280円〜

三菱『アウトランダー』三菱『アウトランダー』253万8000円〜

文/石川真禧照

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。