人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマホひとつでOK!スマートロックでキーレス生活を始めよう

2018.10.22

もうカギ探しで慌てない。スマートな生活を始めよう

 スマホと家電の連携で注目したいのが、Bluetoothを使ってスマホで施錠・解錠を可能にするスマートロックだ。カギをじゃらじゃら持ち歩かずにすみ、文字どおり、スマートなキーレスライフを実現できる。ぜひ、IoTの第一歩としてスマホ強化の重点項目に入れてほしい。

 例えば『Qrio Lock』の場合、スマホを操作しなくてもドアに近づくだけで解錠できるので、両手がふさがっていてもOK。家の前でポケットを探ってバタバタすることなく、さっと中に入れる。また開閉の履歴をチェックできるなど、セキュリティー面も万全。さらに合カギをメールなどで送ることもでき、家族や友人に先に入ってもらうことも可能だ。

 最近では建築当初からスマートロックを採用する賃貸住宅やホテルなどもあるが、今あるカギに後付けできる製品も多い。様々な形状のものがあるので、自宅のカギに合うものを選ぼう。製品によっては外出先から開閉の確認や操作ができるものもある。閉め忘れが心配な人にオススメだ。

【STEP1】『Qrio Lock』でスマートロックの動作の仕組みを知る

スマートロックはスマートフォンとBluetoothで接続して、カギを開閉するのが基本。合カギを発行する場合は、Bluetoothでやりとりする暗号化された信号を一次的にゲストのスマートフォンでも使えるようにする。スマートロック自体はネットワークにつながっていないが、オプションのWi-Fiハブを使えば遠隔操作もできる。

『Qrio Lock』でスマートロックの動作の仕組みを知る

【STEP2】購入前に確認したい設置方法

1. 後付けのモデルはカギが対応するか仕様を確認

2. サムターン(ツマミ部分)の大きさや高さを確認

3. カギや壁との距離を確認

4. 両面テープで固定するかカギを外して簡易工事をするかを決める

既存のカギの上から後付けできるスマートロックの場合、サムターンにかぶせて動作するタイプのものが多い。カギの形状や大きさによってはアダプターが合わないケースもあるので事前によく確認したい。

サムターンにかぶせるアダプターサムターンにかぶせるアダプターはマイナス型が多く、電動で回転させて施錠・解錠する。

サムターンのサイズがカギにより異なるサムターンのサイズがカギにより異なるので、アダプターも各種サイズが用意される。

【STEP3】連動するデバイスを確認する

1. スマートウオッチなどマルチデバイス対応か?

2. スマートスピーカーでの操作が可能か?

3. 遠隔操作でのカギの開閉が必要か?

連動するデバイスを確認するスマートスピーカーから音声で操作できるものや、スマートウオッチを使って開閉の操作ができるモデルもある。外出先からアクセスするには、Wi-Fi接続が必須となる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。