小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今や全国で130種以上!人気のダムカレーを元祖から次世代型まで一挙紹介

2018.09.02

八ッ場ダムカレー(道の駅 八ッ場ふるさと館)

 2020年の竣工を目指し、工事が急ピッチで進んでいる八ッ場(やんば)ダムだが、それより先にダムカレーができている。名前はもちろん「八ッ場ダムカレー」。道の駅 八ッ場ふるさと館が、2013年の開業にあたり、名物となる商品を作ろうと設立メンバーが開発した。

 「八ッ場ダムカレー」の他では見られない特徴は、なんといっても(ライスでなく)陶器製の堤体。きちんとダムの設計図に基づいた形状をしており、カレー皿もダム湖をイメージして楕円形となっている。

 また食べ方の作法(下画像)も考案し、地元産の野菜をゴロゴロと入れ独自性を持たせている。

 ダムに翻弄され続けた住民の思いを込め、少し辛めの味になっているが、辛めが苦手の人のために甘口も用意されている。なお、陶器製の堤体は取り外し可能で、堤体・皿ともに道の駅 八ッ場ふるさと館内のショップで購入できる。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4
電話:0279-83-8088
時間(食堂):8:30~18:00(ダムカレー提供時間:10:00~16:00)
公式サイト:http://yambamichinoeki.com/

丸山ダムカレー(喫茶レストラン ナンテン他)

 長野県の鉢盛山を源とし、岐阜、愛知、三重の3県を通って伊勢湾に流れ込む大河木曽川。その木曽川の治水・発電を目的として、戦後建設されたのが丸山ダム。さらに、ダム高さの嵩上げのため、この丸山ダムから少し下流に建設中の新丸山ダム。この大規模ダムをリスペクトして作られたダムカレーは、付近の数店から提供されているが、インパクトの点で見逃せないのがこちら。

 これは、ダムの下流域にある八百津町ファミリーセンター内の「喫茶レストラン ナンテン」で出される丸山ダムカレー。バングラデッシュ人直伝の15種類のスパイスとほうれん草のペーストを使ったグリーンカレーのダム湖には、ゴボウフライの流木が浮き、堰堤には枝豆ちくわのゲートが差し込まれている。ちくわを抜いて放流すれば、岩や樹林に見立てた鶏唐揚げやブロッコリーにカレーが流れ込む。ダムの堤高が98.2mであることにちなみ、価格は982円となっている(ダムカード付)。

 ちなみに、姉妹品として「しんまる親子ダムカレー」(下写真)がある。こちらは、新丸山ダムに準じて9本のちくわゲートが連なる大盛りご飯で巨大堤体を表すなど、新機軸が盛り込まれた力作。ボリューム満点なので、2人でシェアして食べてもよいだろう。価格は、(新旧ダムの堤高を合わせた216.6mから)2,166円。

【基本情報】
住所:岐阜県加茂郡八百津町八百津3827−1(八百津町ファミリーセンター内)
電話:0574-43-2808
時間:9:00~16:00(ダムカレーは11:30~14:00のみ提供)
定休日:日曜日と祝日
公式サイト:https://kankou.yaotsu.jp


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。