人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

AIブーストを搭載した「ASUS ZenFone5」を使ってわかった○と×

2018.08.29

カメラ

 背面のメインカメラはデュアルレンズで、標準(1200万画素)と超広角(800万画素)の2つの画角で撮影することができる。F値1.8で暗い場所での撮影にも強いが、AI機能により16のシーンを識別し、それぞれのシーンに最適な設定で撮影してくれるのがいい。広角は景色を撮影したり、大勢で撮影するのにも便利だ。

セキュリティ

 前述のように背面に指紋センサーを搭載しているが、顔認証機能も搭載していて、ディスプレイに顔を向けるだけでロック解除することもができるのも便利だ。

顔認証機能も搭載するZenFone5.

パフォーマンス

 ZenFone5が搭載するプロセッサはクアルコム社のSnapDragon636で、普通に使っていると快適に動作するのだが、そのパフォーマンスを正確に知るためにベンチマークソフトAntutuで計測してみた。その数値は12万4801でハイエンドまでは行かないがミドルクラスのスマホとしては十分と思える数値が出た。

 さらにAIブーストをオンにして計測してみると、13万5587と明確に高い数値が出た。

AIブーストで高速化できる。

 RAM6GBを搭載し、ストレージも64GBと普通のユーザーであれば快適に使えそうだ。

 現在、このスマホの実売価格は5万円程度でそれなりの性能を持ったスマホとしてはリーズナブルなのではないかと思う。カメラがデュアルレンズで超広角に対応するので、旅行などに持っていくにも便利そうだ。使いやすいスマホを探している人にお勧めだ。

■関連リンク
「ASUS ZenFone5」商品サイト
https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-5-ZE620KL/Features/

取材・文/一条真人

 ITジャーナリスト。雑誌「ハッカー」編集長、「PCプラスONE」編集長などを経て現在にいたる。著書50冊以上で、近著は「Androidスーパーハイウェイ」(Kindle版)。IchijoMasahto。本名:OSAMU SAKATA。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。