小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

脱カメラ初心者の第一歩!変則アングルのススメ

2018.08.19

意外な場所から撮れば意外な写真に!

塀の上から。

テーブルの下から。

 変則的なアングルで撮る手段は、カメラの高さを変えるだけではありません。普段の生活で見ることのない方向から撮れば、意外な光景に出会える可能性が高まります。これはもう、そのしたシーンに出会う幸運と、アイデア次第の勝負です。いつもは窓から部屋の外を眺めているのであれば、外から窓の中を撮ると面白い画になるかも知れない。海の写真をただ撮ったらよく見る写真になりがちですが、海の中から撮ればまったく違った画になるはずです(要防水カメラ)。

初心者は絶妙なバランスより自由な発想で

 ほんのわずかな角度やカメラ位置の違いで、写真の出来は大きく変わります。一流の写真家ともなれば、そのわずかな違いの絶妙なバランスで息をのむような写真を生み出すのです。でも、僕らのような初級レベルの人間は、精密なバランスよりも大胆な発想で写真に挑むべきです。うまくハマれば、写真家をうならせるような会心の一撃も狙えるでしょう。

 もちろん、変則的なアングルの方が、アイレベルより優れているという話ではありません。ただ、自分の中にあるバリエーションが増えれば、より良い写真が撮れる確率が上がるのは確かです。

 とにかく「こりゃおもしろい!」と思えるベストショットを、日々探していきましょう。きっと、撮る行為自体が、もっと楽しくなるはずです。

 それでは、ステキなカメラライフを!

取材・文/太田史郎(おおた・ふみお)

フリー編集&ライター。最新モノ情報はもちろん、スポーツ、音楽&ダンス事情にも詳しい。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。