人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最新キャンピングカー選び、狙い目は500万~600万円台のプチラグジュアリーモデル

2018.08.05

【600万円台】サードシートレス、スリムギャレーで広々

 意欲的なキャンピングカー開発が話題のホワイトハウス。同社にはハイエースベースの「コンパス」という人気シリーズがあるが、会場ではより広くすごして、ゆったり眠れる新型車を発表していた。

人気バンコン、コンバスの新型車「コンパス・プロ・ポップ」(車両本体価格598万円+税。写真は639万2000円)を用意。ポップアップルーフ搭載なので、ルーフを持ち上げるだけで2名分のベッドが生まれる。テントには大型メッシュ窓が付いているので明るくて過ごしやすい。

400mmのスリムなギャレーとなり、セカンドシートの幅が1000mmに拡大。移動中も就寝時にもゆとりが生まれた。また、サードシートをなくし、乗車定員を就寝定員と同じ4名としている。大型ラゲッジ(最大長1070×全幅2070mm)を獲得できるし、そもそもクルマ旅をメインと考えれば乗車人数が減っても問題はない。

後部は3段ベッド。サードシートがないので、ベッド展開も簡単。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。