人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.12

Twitterとブログの中間のような記事投稿サービス「Medium」「note」の活用術

次に来るSNSはコレ!ジワジワと人気を上昇中の「Medium」とは?

Mediumというサービスをご存知ですか?

次に来るSNSはコレ!ジワジワと人気を上昇中の「Medium」とは?

上記のグラフはグーグルトレンドの検索結果です。こちらはチャートの最高点を基準としたグラフで、縦軸は検索インタレストです。「medium.com」を調べてみると、Mediumは世界ではゆっくりと広まっていることがわかります。まだ世界的に知名度は低そうで、日本でもあまり話題にはなっていません。数年前から日本を含め10カ国以上で運営されてきましたが、昨年2月に英語以外でのオペレーションは停止。

これに伴い、日本の公式Twitter公式FaceBookも閉鎖されました。ただし、サービス自体は現在も利用可能で、記事の検索やフォローといった機能も、日本語で利用できます。もしこのまま開発が進んでいけば、大流行するようなサービスになる可能性を秘めているように思います。

■Mediumとは?

次に来るSNSはコレ!ジワジワと人気を上昇中の「Medium」とは?

「Medium」(メディウム)は「ストーリーやアイデアなどを公開する場所」というテーマのSNSサイト。Twitterとブログの中間のようなサービスです。

株式会社ピースオブケイクが提供するサービス「note」を知っていれば、「noteが多機能になったサービス」とイメージしてもらうとわかりやすいと思います。「note」を知らない方には後程説明します。

「Medium」はサイトだけではなく、もちろんiOSとAndroidに対応したアプリもあり、パソコンとスマホの両方から使うことができます。

次に来るSNSはコレ!ジワジワと人気を上昇中の「Medium」とは? 次に来るSNSはコレ!ジワジワと人気を上昇中の「Medium」とは?

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ