小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

懐かしの消灯に思わず感動!メトロで過ごす銀座線90周年のレトロな時間

2018.01.18

 渋谷駅に到着すると浅草駅同様にレア区間の引き込み線へ。先に進むとなんと車両基地があった! でも渋谷のど真ん中に基地なんてあったっけ? そうです、こちらの基地、「渋谷マークシティ」の3階にあるんです!

 折り返しの時間を使って車内では東京メトロの各駅で流されている「発車ベルクイズ」が行われた。といってもメトロ各駅が対象だけに超難問? だった。


普段は絶対に入れない渋谷駅奥の車両基地


このイベント列車を運転中のレトロ制服の運転士さん。銀座線のトンネルは天井が低いのが特長だ

 帰りは通常モードで運転され、参加者は上野駅で解散。参加者はみんな満足そうに特別列車を後にした。今回のイベントについて東京メトロ総務課長小林智彦氏は「通常営業中に特別列車を運行するにあたり、関係各所との調整がありましたが各部署、地下鉄90年ということもあり協力して実現したイベントでした。私自身、車内の明かりが消える銀座線を利用していた世代ということもあり懐かしかった。今回、乗務員の制服を復刻しましたが90年前にあのようなモダンな制服を着用してたのはびっくり」と語った。


当時の改札のモニュメントが設置された上野駅


ホームドアにはやっぱりパンダ!

 また、銀座線では現在各駅のリニューアルを実施。先だって上野駅がリニューアルオープンされ、こちらも合わせて公開された。

 このようなイベント列車について「今後もぜひいろいろと企画していきたい」と小林氏。ユニークなイベントが多い東京メトロだけにこれからも期待が膨らむ!

取材・文/村上悠太

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。