人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.11

凄腕ナンパ師の勝利の方程式を熟女合コンで実践してみた結果…

 街コンに興味はあるが気後れして行けない、または行ったけれども何ひとつ成果を上げられずに惨敗。そんなアナタのために、凄腕ナンパ師JUN DMCが「街コン」における立ち回りのコツを伝授。また、ナンパ師JUN DMCとともに実際に街コンへと繰り出してきたので、その実践レポートもチェックしてもらえればと思う。「彼女を作るぞ!」という意気込みだけではなかなか上手く動けるものじゃない。ここでセオリーを押さえておけば、いざ勝負という時にグッと動きやすくなるだろう。

■勝負はパーティが始まる前から

凄腕ナンパ師が教える「街コン」成功の秘訣!そのセオリーを熟女合コン(!!)で実践してみた

「だいたい街コンは並んで開場を待つことが多いのですが、勝負はすでに始まっています。周囲に気になる女性がいたら、話しかけて世間話でもしましょう。おそらくほとんどの人が無言で並んでいますから、世間話だけでも印象づけになります。知らない人ばかりが集まる街コンでは、まず覚えてもらうことが大事ですから。(JUN DMC)」

凄腕ナンパ師が教える街コン攻略の秘策!勝利の方程式を熟女合コンで実践してみた結果…

「会場に入り、席についてもしばらく会はスタートしません。全員が入場し、落ち着くまでは時間があります。開場前の並びと同じで、ここでも周囲の人と話すのが良いでしょう。別に女性にアプローチをかけなくても良いんです。隣の男性とでも良いと思います。おそらく多くの人が大人しく無言で待っているだけなので、ただ会話をするだけでも充分に印象づけが出来ます。(JUN DMC)」

■空気を読みつつちょっと飛び出す

「出会いを求める多くの他人同士がひしめき合う場面での勝負ですから、とにかく印象づけが大事。そのために、開場前からコンタクトをとるなど他人と違う行動に出るわけですが、だからといって悪目立ちしないように気をつけてください。街コンはおとなしめ(会場では)の人が多く、オトナとしての立ちふるまいが出来ないと相手にされません。「うぇーい!」みたいなノリの人間は孤立し、淘汰されることがほとんど。パーティーピーポーでは戦えないのです。あくまで場の空気を壊さない範囲で、ちょっと周囲の人間より目立つ。街コンは、空気読み勝負です。(JUN DMC)」

■フリータイム攻略

「街コンにはだいたいフリータイムがあります。この時間に女性とパーソナルな話をして仲良くなるワケですが、フリータイムが上手くいくかどうかは、実はここまでの立ち回りでほぼ決まっています。これは自分と、街コンマニアである自分の先輩の経験から出た統計ですが、フリータイムで会話をすることになるお相手の女性は、その日の最初にコンタクトをとった女性であることがほとんどです。(JUN DMC)」

「フリータイムでお目当ての女性と会話をするためには、本来ならその他大勢のライバル達を押しのけていかなければならないところですが、先にコンタクトをとっておけば「あー! さっきの!」みたいな感じで自然と女性に声をかけられます。そうすると、仮にその女性が他の男性と会話していたとしても「あ、お知り合いが来たんですね」という具合に男性はサーッとはけてくれますし、女性の方も「知り合いが来た」みたいな感じで迎えてくれます。本当は、さっきちょっと話しただけで、みんな他人同士なんですけどね。なので、あたかも「知り合いですよねー!」という空気を出していくと良いでしょう。(JUN DMC)」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ