小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【開発秘話】半年で2万台売れた無印良品の『豆から挽けるコーヒーメーカー』

2018.01.07

★★★取材からわかった『豆から挽けるコーヒーメーカー』のヒット要因3★★★

1.プロが淹れる正しい工程を忠実に再現

 プロの淹れたコーヒーが美味しいのは誰もが知っている。美味しいコーヒーを淹れるためプロの技を忠実に再現したことで、コーヒー好きの期待に応えた。

2.簡単に美味しいコーヒーを淹れることができる

 美味しいコーヒーを淹れるには、複数で丁寧な工程を経なければならない。だが、忙しいと時間をかけられない。時間をかけて丁寧に淹れた方が美味しいとわかっていても、それができないジレンマを抱えたコーヒー好きに支持された。

3.価格以上の価値

 価格は高めだが、業務用の高価なフラットカッターミルを搭載するなど、価格以上の価値を提供することができている。

『豆から挽けるコーヒーメーカー』はミルだけを使いハンドドリップで淹れるという使い方や、タイマーでセットした時刻に合わせてコーヒーを淹れるという使い方もできる。また、試飲させてもらったが、それまでのコーヒーメーカーよりハンドドリップで淹れたものに近い味わいがした。コーヒーメーカーにしては高価だが、多機能や味わいの良さを踏まえれば、高いものではない。

製品情報
https://www.muji.com/jp/coffee/

■文/大沢裕司

ものづくりに関することを中心に、割と幅広く色々なことを取材するライター。主な取材テーマは商品開発、技術開発、生産、工場、など。当連載のネタ探しに日々奔走中。

■連載/ヒット商品開発秘話

※記事内のデータ等については取材時のものです。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。